西川口 ソープランド ファーストクラス・ルビー

埼玉・西川口ソープ【ルビー】 > 人気アクセスキーワード > 【風俗店】「店長・幹部候補」の仕事内容|平均給与と向いている人も

【風俗店】「店長・幹部候補」の仕事内容|平均給与と向いている人も

西川口ソープ ファーストクラスルビー 男子求人サイト

風俗店の店長・幹部候補は、未経験や中高年からでも高収入を稼ぐことができる仕事です。しかし、「どんな業務を行うのかよくわからない」「他のサービス業における店長職と何が異なるのか」と疑問を持つ人も多いのではないでしょうか。

当記事では、風俗店の店長・幹部候補の仕事内容から、店長・幹部候補の平均給与・風俗業界で管理職を担うことに向いている人の特徴まで紹介します。

風俗店の店長・幹部候補の仕事に興味がある人や転職を考えている人は、ぜひ参考にしてください。

 

1.風俗店の「店長・幹部候補」の仕事内容

風俗店の「店長・幹部候補」は、現場スタッフの採用・育成や広報など、店舗の運営全般に関わる仕事です。
また、男性スタッフ・女性キャストとコミュニケーションをとり、現場スタッフのモチベーションを維持することも大切な仕事の一つとなります。

ここでは、風俗店の店長・幹部候補の仕事内容について紹介します。

 

1-1.男性スタッフの育成

店長・幹部候補のメインとなる業務が、男性スタッフの育成です。
男性スタッフは現場に立ってキャスト・お客さんに直接コミュニケーションをとります。

店舗を円滑に運営するためには、現場の男性スタッフが仕事を理解し、状況に応じた対応をとれることが必要不可欠です。

そのため店長・幹部候補は、男性スタッフの上司として、自分の知識・経験を活かした部下の育成・メンタルケアが求められます。

 

1-2.男性スタッフ・女性キャストの採用業務

風俗店に限らず、安定した店舗運営のためには、従業員の確保が重要です。
サービス精神を持った良い人材を採用することで、お客さんのリピート率が高まり、店舗の収益向上に繋がります。

男性スタッフ・女性キャストを採用する際の注意点は、求職者に風俗業界の適性があるかどうかを見極めることです。

以下は、面接時に最低限確認するべきポイントの例です。

  • 目を見てあいさつができているか
  • 笑顔を絶やさず接客できそうか
  • 時間を守って勤務できそうか
  • 安心して仕事を任せられそうか

特に、男性スタッフ・女性キャストの在籍人数が不足している場合は、採用基準が甘くなりやすいため、注意しましょう。
風俗業界に向いていない人材を安易に採用すると、教育に時間がかかるだけでなく、お客さんに大きな迷惑をかける恐れがあります。

そのため採用だけでなく、在籍している男性スタッフ・女性キャストと日々コミュニケーションをとり、従業員の離職率を下げるよう努力することも重要です。

 

1-3.男性スタッフ・女性キャストの相談相手

男性スタッフ・女性キャストの相談相手になることも、店長・幹部候補の大事な仕事です。
管理職の元には、日々さまざまな相談が寄せられるため、忙しい場面でも時間をとって親身に聞いてあげましょう。

従業員の悩みを聞くこと・解決することは、従業員のモチベーションを上げることに繋がります。
従業員のモチベーションが上がることで、その分店舗も盛り上がり、サービスの質も自然と向上するでしょう。

日頃から男性スタッフ・女性キャストとコミュニケーションをとり、信頼しあえる人間関係を築くことが大切です。

 

1-4.広告・マーケティング戦略の立案

風俗業界は競争が激しいため、広告・マーケティング戦略が重要となります。
会社の方針に沿ったPRを実行するだけでなく、自店で開催するオリジナルのキャンペーンなどを企画することも大切です。

また、現場の売上・集客状況や施策結果などを直属の上司に報告し、上司のアドバイスに基づいてPDCAサイクルを回すことも求められます。

 

1-5.経理業務

店長・幹部候補は、店舗の売上金管理・従業員の勤怠管理など、店舗の経理に関する業務も行います。
店舗の売上状況を把握し、人件費を調節する必要がある場合は、男性スタッフ・女性キャストの出勤日程を調節することも重要です。

店長・幹部候補に求められていることは、担当店舗の「運営コストを抑える・売上を高める・利益を創出する」という3つに集約されます。
そのため、経理業務は、店長・幹部候補の根幹とも言える業務です。

 

2.風俗店の「店長・幹部候補」の給料システムと平均給与

風俗店の店長・幹部候補の給料体系は、一般的に「基本給+歩合+諸手当」となり、職場によって季節に応じたボーナスが支給されます。
以下は、風俗店の店長・幹部候補の給料システムの例です。

風俗店の店長・幹部候補の給料システム
基本給 毎月のベースとなる給料
歩合 店舗の売上・営業成績に応じて支給されるインセンティブ
諸手当 家族手当
残業手当
住居手当
役職手当
大入り手当
ボーナス 夏季・冬季ボーナス
売上目標達成ボーナス

風俗店の店長・幹部候補の基本給は、月収約40万~60万円です。
一方で、風俗店の一般スタッフは月収約30万~50万円となることが多いため、店長・幹部候補は一般スタッフより1.5倍ほど給料が高くなります。

また、風俗店の一般スタッフは年齢・学歴不問、未経験OKという求人が豊富にあります。
そのため、職場によっては努力次第で店長・幹部候補に昇進することが可能です。

平均給与を高めたい場合は、就職する風俗店のジャンルにこだわることも大切です。
例えば、ソープは客単価が高いため、高収入となりやすい傾向にあります。

 

3.風俗店で店長・幹部として働くことに向いている人

風俗店で店長・幹部候補として活躍する人には、以下のような3つの共通点があります。

  • 稼げる風俗業界でさらに上を目指したい人
  • 女性キャストの気持ちに寄り添える人
  • 風俗が好きな人

自分の能力を活かして高収入を稼ぎたい人には、風俗業界がおすすめです。
未経験でも採用を行っている業界であるため、努力次第で幹部への出世など、大きく昇進することも夢ではありません。

また、風俗店にとって、女性キャストは一番の宝です。
店長・幹部候補は女性キャストを管理するだけでなく、日々コミュニケーションをとり、女性キャストの気持ちに寄り添うことが求められます。

風俗業界は、深夜業務も多く、肉体的にも大変な業界です。
そのため、仕事を続ける一番の原動力は「風俗や風俗業界が好き」という部分になるでしょう。

「風俗業界で上を目指すという強い気持ちがある・女性キャストの気持ちに寄り添える・風俗が好き」このどれかに当てはまる人は、ぜひ積極的にチャレンジしてみてください。

 

4.風俗店で店長・幹部を目指すためには?

風俗店で店長・幹部候補を目指すためには2つのルートがあります。

①男性スタッフから昇進を目指す

②店長・幹部候補を募集している求人を探す

①のルートは、既にスタッフとして働いている人にはおすすめです。
一方で未経験からチャレンジする場合は、既に店長・幹部候補のいる環境で上を目指すことになるため、難易度がやや高い傾向にあります。

未経験や風俗業界の経験が浅い状態からチャレンジする場合は、②の方法がおすすめです。
店長・幹部候補を募集する求人であれば、将来的に店長・幹部候補になることを見越して採用されるため、必要な知識・指導法・経営法などを効率良く学ぶことができます。

 

まとめ

風俗業界の店長・幹部候補は、努力次第で高収入を稼げる仕事です。
風俗業界であっても、店長・幹部候補などの管理職になれば、他のサービス業界における店長職と業務内容はほとんど変わりません。

また、風俗が好きな人や、女性キャストと上手にコミュニケーションがとれる自信がある人は、風俗業界の店長・幹部候補に向いています。
ぜひ当記事で紹介した内容を参考にして、風俗業界で活躍できる店長・幹部候補を目指してください。

トップへ