西川口 ソープランド ファーストクラス・ルビー

埼玉・西川口ソープ【ルビー】 > 人気アクセスキーワード > ソープ初心者必見!気になる料金相場・プレイの流れ・予約方法

ソープ初心者必見!気になる料金相場・プレイの流れ・予約方法

西川口ソープ ファーストクラスルビー 出勤情報

数ある風俗遊びの中でも、ソープは濃厚なサービスを楽しめることが特色のお店です。「風俗の王様とも呼ばれるソープを体験してみたい」と思っていても、プレイの流れや料金相場を知らないために不安がある人も多いでしょう。

ソープは、特徴的なサービスや料金システムがあるため、注意が必要です。ソープ初心者の人は、まずソープと一般的な風俗店の違いを把握しましょう。

今回は、ソープ初心者がソープで失敗しないために知っておくべき情報を解説します。

 

1.ソープとは?他の風俗店との違いも

ソープとは「ソープランド」の略称であり、ソープ嬢による濃厚なサービスを提供しています。他風俗店に比べて女性と全裸で密着できる機会が多く、ヌキに特化したサービスです。ソープで働いている女性は20代前半が中心と若く、男性客は若い女の子による性的なサービスを楽しめます。

ソープでプレイに使われる個室には風呂が設置されていて、ソープの名称通り、入浴中のサービスもプレイ内容に含まれます。また、個室内にはあるベッドでは、入浴後にベッドプレイも楽しめます。マットプレイ・ベッドプレイと、異なるプレイを一度に楽しめることがソープの醍醐味です。

ソープで遊ぶ場合、お店があるエリアは限られていることを知っておきましょう。ソープが立地できる場所は地域の条例などにより制限されていて、新規出店も難しい状況となっています。ソープ店を探す場合は、基本的に風俗街と呼ばれるエリアからお店を見つけましょう。

 

2.ソープの料金相場|料金システムに関する注意点も

ソープを利用する場合、料金システムが特殊であることに注意してください。ソープは法律上、特殊公衆浴場の店舗型風俗店として扱われており、利用する際は「入浴料」と「サービス料」を支払う必要があります。ソープ初心者にとって混乱しやすいポイントであるため、入浴料とサービス料の違いを把握しておきましょう。

入浴料 利用する店舗に支払う料金
サービス料 プレイを提供する女の子に支払う料金

入浴料とサービス料の合計がコース総額であり、利用客が最終的に支払う金額です。なお、店舗によっては指名料などオプションが別途支払いとなるケースもあります。

店舗ホームページでは入浴料だけを記載していることが多いため、ソープを利用する際は表示金額がコース総額か入浴料かをよく確認してください。サービス料は入浴料の2~3倍程度かかるため、店舗利用の前に金額を計算しましょう。

また、ソープはお店のランクによって料金に大きな差があることも特徴です。ソープにおけるお店のランクは、高級店・中級店・大衆店と主に3つに分かれます。それぞれの料金相場は以下の通りです。

コース総額(サービス料+入浴料)
高級店120分コース:約5~8万円
中級店90分コース:約3~4万円
大衆店60分コース:約2万円

基本的にお店のランクが上がるほどコース総額は高くなり、平均コース時間も伸びる傾向です。高級店の中には、60分コースが存在しないお店もあります。

 

3.初心者必見!ソープで遊ぶ流れ

初めてソープで遊ぶ人は、ソープの基本的な流れを把握することが大切です。ソープはお店やランクごとに提供するサービスに違いがあるものの、お店によって一連の流れが大きく変わることはありません。

以下では、ソープ来店後の流れと、プレイ中のポイントを紹介します。

 

3-1.受付

ソープに到着したら、受付で入浴料を支払います。コース総額を先に支払うお店の場合は、総額料金を支払いましょう。受付では支払い以外に、以下を確認します。

・女の子の指名

電話予約で指名している場合は不要ですが、指名していない場合は受付で指名を行います。受付で提示されるパネル写真から、嬢選びとコース選択を行いましょう。

・プレイの希望

マットプレイなどで希望するプレイ内容があっても、女の子によっては指定できないケースもあります。希望のプレイがある場合は受付で事前に相談してください。

受付が終わると待合室へ通されます。待合室では以下をチェックし、準備を万端にしておきましょう。

○待合室で済ませること

  • トイレ
  • 口内ケア
  • 手洗い
  • 身だしなみの確認

 

3-2.女の子と対面

待合室から呼ばれると、いよいよ女の子と対面します。最初はお互いにあいさつと自己紹介をして、システムの確認やサービス料支払いなどを行う流れです。

女の子のあいさつは友達のようにフレンドリーだったり、高級店では三つ指をつくあいさつだったりします。男性側も、女の子の気分を下げないために横柄な態度を取らず、しっかりあいさつを返してください。指名時の写真の印象と異なっていたり、好みのタイプ・ルックスでなかったりしても、態度に出さないようにしましょう。

ソープ初心者の場合、女の子と対面したときが最も緊張しやすい瞬間です。緊張でガチガチに固まってしまう人は、最初の会話で初心者であることを伝えましょう。あらかじめ初心者であると伝えておくことで、プレイ中に緊張しても女の子がフォローしてくれます。

 

3-3.プレイ

ソープのプレイは、大きく分けて「浴槽」「マットプレイ」「ベッドプレイ」の3段階があります。それぞれプレイ内容や楽しみ方が異なるため、ソープ初心者は違いを知っておきましょう。

浴槽 女の子に身体を使って洗体してもらうスケベ椅子プレイや、浴槽内でフェラしてもらう潜望鏡プレイなどが楽しめます。
マットプレイ マット上で身体を密着させて行うプレイです。石鹸の泡やローションにより滑りやすいため、女の子に身を委ねた方が安心です。
ベッドプレイ 浴室から出た後にベッド上でプレイを行います。ベッドでは男性も積極的に動いて楽しみましょう。

なお、ソープではプレイ時に必ず避妊具を着用してください(※)。避妊具は常備されているため、男性客が持参する必要はありません。※ソープでは本番行為は認められていません。

 

3-4.女の子とお別れ

コースで設定された時間がくるとプレイ終了です。コース時間にはプレイ後の帰る準備も含まれているため、実際には5~10分前くらいにはプレイを終了します。時間管理は女の子がしてくれるため、男性側が気にする必要はありません。

プレイ終了後はシャワーで身体を綺麗にし、服を着てから、女の子とお別れのあいさつをします。最後のあいさつも横柄な態度は取らないように注意し、プレイを担当してくれた女の子に感謝の言葉を伝えましょう。

 

4.ソープの予約方法|予約時に聞かれる項目とは

ソープで失敗する可能性を減らすためには、利用前に予約を入れることもひとつの手段です。指名やコース設定を予約で決めておくことで、受付対応での緊張を少なくできます。

ソープの予約は電話が基本です。ただし、電話予約できるタイミングは利用の前日~3日前などお店によって変わるため、情報誌やホームページで確認しておきましょう。

電話予約では、ソープの受付スタッフから予約に必要な情報を聞かれます。聞かれる主な項目は以下の通りであるため、ソープ初心者は事前に伝える情報をまとめることがおすすめです。

  • 利用する日時
  • 名前(苗字だけでも可)
  • 風俗嬢の指名
  • 希望のコース時間
  • 折り返し連絡できる電話番号
  • 送迎車利用の有無(送迎サービスがある場合)

雑誌やホームページなどに付属しているクーポンを利用する場合は、予約に利用した媒体を伝えてください。他にお店独自の注意点やオプションなどがあれば、受付スタッフが尋ねてくれます。

電話予約が済めばソープを利用する準備は万全です。予約時間の直前になったら、予約通り来店する旨を店舗へ電話連絡して、ソープを楽しんでください。

 

まとめ

ソープとは、若い女の子による濃厚なサービスを楽しめる性風俗店です。プレイ内容は浴室で行う浴槽・マットプレイと、ベッドで行うベッドプレイの3種類があります。一般的な風俗店とはサービスが異なるため、プレイの流れを把握しましょう。

ソープ初心者がとくに注意すべき点は、「コース総額は入浴料とサービス料に分かれていること」と「電話予約で聞かれること」の2つです。ソープの利用方法と注意点を知っていれば、初心者でも失敗することなくソープで遊べるでしょう。

トップへ