西川口 ソープランド ファーストクラス・ルビー

埼玉・西川口ソープ【ルビー】 > 人気アクセスキーワード > 【初心者向け】ソープで遊ぶ際の流れ|料金相場・プレイ内容も

【初心者向け】ソープで遊ぶ際の流れ|料金相場・プレイ内容も

西川口ソープ ファーストクラスルビー 出勤情報

日本には多くの種類の風俗店がありますが、なかでもトップクラスのサービスを提供しているお店がソープランドです。まだソープランドで遊んだことがない男性で、一度は利用してみたいと考えている方は多いではないでしょうか。

しかし、遊び方の流れや料金などが分からないことから、不安を感じてソープランドを利用することを躊躇するケースも少なくありません。

そこで今回は、ソープランドの概要・料金体系や、ソープランドでの一連の流れを解説します。
事前に知識を身に付けることで、はじめての方も安心してソープランドを楽しむことができます。ぜひ参考にしてください。

 

1.ソープとは

ソープランドとは、ソープ嬢と呼ばれる女の子が浴槽付きの個室で、お客さんに至れり尽くせりの濃密な性的サービスを提供する店舗型風俗店のことです。あらゆる風俗のなかでも最も性的サービスの要素が高いと言われており、古くから多くのファンを獲得しています。

他の風俗と異なる点は、ソープランドはあくまで「お風呂屋さん」として営業している点です。ソープ嬢はお風呂屋さんの女性従業員という設定となります。

「お風呂屋さんで出会った女性従業員と恋愛を行う」という名目となっているため、他の風俗よりも自由度が高く濃密な性的サービスが可能です。

風俗業界において「風俗の王様」とも言われるソープランドは、サービスの濃密さから他の風俗より料金は高額となります。しかし、非常に満足度の高いプレイを楽しむことができるため、男性であれば一度は利用することをおすすめします。

 

1-1.ソープの料金相場

ソープランドには、料金やサービスのクオリティにより、「大衆店」「中級店」「高級店」の3つのグレードがあります。

各グレードのお店の料金相場は、下記の通りです。

■ソープランドの料金相場(グレード別)
格安店 60分:15,000~20,000円程度
中級店 90分:40,000~50,000円程度
高級店 110分:50,000円〜

※総額=入浴料+サービス料

ソープランドは、基本的に女の子の容姿やサービスクオリティが高くなるほど、支払う料金も高額となります。

とにかくコスト重視で場数を踏みたい方は格安店を、料金は気にせず上質な接客・サービス・満足度を追求する方は高級店を選択することがおすすめです。

中級店は、高級店と格安店の中間に位置するお店となります。女の子の容姿やサービスクオリティが良く、手ごろな料金設定であるため、無難に利用したい場合は中級店がおすすめです。

 

2.ソープの流れ|お店選びから退店まで

ソープランド初心者の場合、遊び慣れていないために必要以上に緊張したり不安を感じたりすることもあります。

ここでは、お店選びから退店までの、ソープランドで遊ぶ際の一連の流れを紹介します。事前に把握しておくことで、慌てずにソープランドを楽しむことができます。

以下では、ソープランドで遊ぶ流れをステップごとに解説するため、ソープランドの利用を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

 

2-1.お店を選ぶ

最初のステップは、お店選びです。大衆店・中級店・高級店から予算に合わせたお店を選びます。初心者の場合は、無難に遊べる中級店からチャレンジして経験を重ねることがおすすめです。

ホームページを巡回してお店が決まったら、在籍情報・出勤情報から女の子のプロフィールを見て、遊びたい女の子と予約状況を確認します。

 

2-2.予約する

遊びたい女の子が決まったら、お店に電話で予約を入れます。お店のスタッフが丁寧に対応してくれるため、ソープランドがはじめてでも不安に感じることはありません。

お店のスタッフから、予約したい女の子の名前・プレイ時間・料金を尋ねられます。
スタッフからの質問に答えたら、最後に自分の名前(予約者名)を伝えます。自分の名前を伝えることに抵抗がある場合は、偽名で構いません。

予約時間の数時間前に、お店のスタッフから確認の電話を求められるため、改めて電話で自分の名前・予約した女の子の名前・予約時間を伝えます。

 

2-3.待合室で待機する

予約時間前にお店に入店して受付を済ませたら、時間まで待合室で待機します。お店によってはスタッフがおしぼりとお茶を持って来てくれます。

待機時間中は、プレイに備えて備え付けの爪切りで爪を切ったり、トイレを済ませたりしておくことがおすすめです。

プレイ前の準備を終えたら、女の子との対面を楽しみにしながらリラックスして待ちます。

 

2-4.女の子と対面する

予約時間になりお店のスタッフに呼ばれたら、待合室を出て女の子と対面します。挨拶を済ませたら女の子に手を取られてプレイルームへと向かいます。

プレイルームに入室したら、女の子がお茶を出してくれるため、雑談をしながらいただきましょう。ソープランドはプレイを楽しむ場所ではありますが、ある程度の会話を交わして雰囲気を和ませたほうがよりプレイを楽しむことができます。

ソープランドの利用がはじめての場合は、会話のネタに困ることが多い傾向にありますが、内容は世間話でも何でも構いません。無難に話したい場合は、ソープ嬢のプロフィールなどを見て趣味や好きな食べ物など、会話のネタをあらかじめ見付けておくと良いでしょう。

 

2-5.入浴プレイを行う

多くのソープランドでは、入浴プレイから一連のプレイがスタートします。

服を脱いでシャワーを浴びたら、スケベ椅子に座って女の子に身体を洗ってもらいます。ソープランド特有の「ボディ洗い」「タワシ洗い」「壺洗い」などのテクニックを楽しむことができます。

身体を洗い終わったら、女の子と一緒に浴槽に入ります。ここでも、潜望鏡フェラ・キス・全身リップなどを交えたソープランド特有の入浴プレイが行われます。

 

2-6.ベッド・マットプレイを行う

一般的なソープランドでは、入浴プレイ後はマットプレイという流れとなります。しかし、ショートコースなど時間が短い場合や、マットプレイに対応していないお店や女の子である場合は、マットプレイは行わずそのままベッドでのプレイを行います。

マットプレイではエアマットに横たわった男性客に、女の子がローションをたっぷりと使用し、全身を使ってさまざまなサービスを行ってくれます。マットプレイは心地良いだけでなく、ソープランドならではの性技(マット技)を楽しむことができるため、ソープランドの醍醐味とも言えるプレイです。

マットプレイ後は浴槽でローションを落として休憩を挟み、引き続きベッドに移動して濃密なプレイを楽しみます。
攻め・受けどちらでも女の子は応えてくれるため、事前に伝えておくと良いでしょう。ソープランド初心者は「女の子にお任せ」でも、もちろん大丈夫です。

 

2-7.女の子とお別れする

一通りのプレイが終わったら、女の子がシャワーで身体を洗ってくれます。

身体を拭いて服を着たら、プレイ終了のコールが鳴るまで女の子とお茶を飲みながら雑談を交わします。この時、女の子から源氏名の入った名刺を渡される場合もあるため、受け取っておきましょう。

コールが鳴ったら女の子に出口まで見送りをしてもらって、ソープランドの一連の流れは終了です。

 

まとめ

ソープランドは、バラエティ豊富な日本の風俗のなかでも、トップクラスに濃密な性的サービスを提供しているお店です。歴史も長く、古くから多くの男性客から熱烈に支持されてきた実績もあるため、サービスのクオリティは折り紙付きと言えるでしょう。

ソープランドの概要・料金や遊び方の流れを知っておけば、ソープランドの利用がはじめての方でも安心して満足度の高いプレイを楽しむことができます。

ソープランドが気になっているけれどもまだ利用したことがない方は、この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

トップへ