西川口 ソープランド ファーストクラス・ルビー

埼玉・西川口ソープ【ルビー】 > 人気アクセスキーワード > ソープランドでフリー・指名を選ぶメリットとデメリットを徹底解説!

ソープランドでフリー・指名を選ぶメリットとデメリットを徹底解説!

西川口ソープ ファーストクラスルビー 出勤情報

女の子選びは、ソープランドを全力で楽しむために欠かせない時間です。しかし、フリーで遊ぶべきか指名で遊ぶべきか、悩んでしまう人が少なくありません。また、フリーに対して不安な気持ちがある人もいるでしょう。

そこでこの記事では、ソープランドでフリーと指名のどちらを選ぶか決めるために、それぞれのメリットとデメリットについて解説します。フリーと指名のどちらが自分に合っているのか知りたい人は、ぜひチェックしてください。

 

1.ソープランドのフリーとは?指名との違いも

ソープランドのフリーと指名の違いは、「お客さんが女の子を選ぶかどうか」です。

「フリー」とは、お客さんが女の子を指定せず、女の子選びを店側に任せることを指します。一方で「指名」は、お客さんが遊びたい女の子を指定することです。
指名にはネット指名や写真指名、本指名など種類がありますが「自分で女の子を選べる」という点は変わりません。

以前は「フリーの女の子はサービスが悪い」というイメージがありました。しかし現在では、フリーで遊ぶお客さんは新規のお客さんであることが多いことから、風俗店のファンを増やすために、あえて人気の女の子をつけることも少なくありません。

フリーと指名には、異なるメリットとデメリットがあります。それぞれの特徴を理解して、自分に合った方法でソープランドを楽しみましょう。

 

2.ソープランドでフリーを選ぶメリットとデメリット

女の子選びを店側に任せるスタイルで、運任せの要素があるフリーは、一見デメリットが多い遊び方です。しかし、中にはあえてフリーを選ぶお客さんもいます。ソープランドでフリーを選ぶお客さんは、どのような点にメリット・デメリットを感じているのでしょうか。

ここでは、ソープランドでフリーを選ぶメリットとデメリットについて解説します。

 

2-1.メリット①低料金で女の子と遊べる

フリーでは指名料がかかりません。そのため、フリーを選ぶと低料金で女の子と遊べます。一般的に、指名料は1,000~4,000円で、頻繁にソープランドで遊びたいお客さんにとっては負担となる金額です。
フリーは指名料がかからないため、低料金で遊んだり、浮いた金額でオプションを足したりできます。

風俗店の戦略によっては店のファンを増やすために、フリーのお客さんに対して人気の女の子をつけることがあります。つまり、フリーは普段よりも低料金で人気の女の子と遊ぶチャンスもあるコスパの良い遊び方ということです。

 

2-2.メリット②待機することなくすぐに遊べる

人気のある女の子を指名して遊ぶ場合、何時間も待機させられたり、当日は予約で埋まっていたりして、なかなか遊べないということもあるでしょう。
しかし、フリーを選んだ場合は、そのときにスケジュールが空いている女の子が選ばれるため、待ち時間がありません。フリーであれば、飛び込みで風俗店に来ても、すぐに利用できます。

ただし、ソープランドではプレイルームが満室で待ち時間が生じることがあるため、注意してください。

 

2-3.デメリット①好みの女の子と遊べない場合がある

フリーの場合、女の子は店側が決めるため、どのような女の子がつくのかはわかりません。そのため、好みではない女の子がつく場合があります。
女の子のルックスや体型にこだわりがある場合は、お気に入りの女の子を指名したほうが良いでしょう。

なお「タイプ指名」といって、フリーの場合でも「スタイルが良い女の子」「若い女の子」など、ざっくりとした好みは聞いてもらえることがあります。
ただし、タイプ指名はあくまで参考として伝えるものです。実際に遊ぶ女の子が好みのタイプとは限らないため、注意してください。

 

2-4.デメリット②女の子のサービスの質が低い可能性がある

フリーでつく女の子は、そのときにスケジュールが空いている女の子から選ばれるため、空き時間が多い(予約や指名が少ない)女の子に当たる確率が高い傾向です。

予約や指名が少ない女の子は、サービスの質が低かったりテクニックがなかったりするために、あまり人気が出ない女の子の可能性があります。
フリーでサービスの質が低い女の子を避けるためには、店の出勤スケジュールをチェックして、評判の良い女の子だけが出勤している日に遊びに行くなど、工夫しましょう。

 

3.ソープランドで指名を選ぶメリットとデメリット

ここでは、ソープランドで指名を選ぶメリットとデメリットについて解説します。

指名は、「自分で女の子を選べる」ことが最大の特徴です。希望の女の子と遊べる指名において、何かデメリットがあるのでしょうか。
女の子を指名したときに「このようなはずではなかった」と後悔しないためにも、ぜひ指名のメリットとデメリットをチェックしてください。

 

3-1.メリット①好みのプレイをできる

指名すると、好みの女の子とプレイすることができます。プレイの要望を伝えやすく、自分好みのプレイが可能です。

また、同じ女の子を何度も指名していると、女の子との間に絆ができます。女の子は常連客となったお客さんの好みを覚えてくれるため、細かく指示を出さなくても好みのプレイを行ってくれるようになるでしょう。

ただし、中にはNGプレイを設定している女の子もいます。自分が希望するプレイが得意かどうか、NGプレイとなっていないかなどあらかじめリサーチしてから指名すると良いでしょう。

 

3-2.メリット②質の高いサービスを受けられる可能性が高い

女の子にとって、繰り返し自分を指名してくれる常連客は大切なお客さんです。お客さんが支払った指名料は女の子の収入となるうえ、指名本数が増えることで風俗店から女の子への評価も上がります。
そのため、指名してくれたお客さんに対しては「満足してもらい、また指名して欲しい」という気持ちから、より質の高いサービスを提供してくれるでしょう。

特定の女の子を繰り返し指名して仲良くなれば、プレイ前後のお喋りも盛り上がり、よりリラックスしてプレイを楽しむことが可能です。

 

3-3.デメリット①基本料金に加え指名料を支払う必要がある

女の子を指名するときは、基本料金に加えて指名料を支払う必要があります。風俗店によって金額は異なりますが、1,000~4,000円が一般的です。さらに、人気の女の子を指名する場合は、追加の指名料(特別指名料)がかかる場合も少なくありません。

指名には複数の種類があり、ネットで指名する「ネット指名」、受付で指名する「写真指名」、1回以上遊んだことがある女の子を指名する「本指名」などの種類があります。

指名料は、風俗サイトや公式ホームページで確認することが可能です。

【ソープランドの指名料(一例)】

A店 B店
ネット指名料 1,000円3,000円
写真指名料 1,000円3,000円
本指名料 2,000円5,000円

 

3-4.デメリット②タイミングによっては待機時間が発生する

電話やネットなどで予約せずにソープランドに行き、指名した場合、他のお客さんを接客していたり、準備していたりして女の子がすぐにつけないことがあります。

待ち時間を作りたくない場合は、フリーで遊ぶか予約の時点で指名を行いましょう。特に、人気の女の子の場合は枠が埋まってしまい当日には遊べないこともあるため、数日前から事前予約しておくことがおすすめです。

 

4.初めてソープランドを利用するならどちらがおすすめ?

初めてソープランドを利用する場合は、「指名」をおすすめします。初めてのソープランドで「どの女の子が良いのかわからない」という人もいるでしょう。
そのようなときは、受付のスタッフに好みのタイプを伝えてみてください。女の子をよく知る男性スタッフ目線で可能な限り要望に沿った女の子を教えてくれます。

ソープランドに慣れ、上級者といえる頃には「フリーで冒険してみようかな」という考え方も持てるようになります。ソープランドをより楽しみたい上級者の男性は、ぜひフリーにもチャレンジしてみてください。

 

まとめ

ソープランドには、女の子選びを店側に任せる「フリー」と、自分で選ぶ「指名」があります。
フリーは低料金ですぐに女の子と遊ぶことができますが、サービスの良い女の子や好みの女の子がつくとは限りません。一方で、指名はプレイやルックスが好みの女の子を選べますが、指名料がかかります。

フリーは、お金を節約して遊びたいときや、時間がないときに最適です。しかし、絶対に好みの女の子とプレイを楽しみたいときは、指名しましょう。ソープランドで遊ぶときには、自分の気分や財布の中身に応じて、フリーか指名を選びましょう。

トップへ