西川口 ソープランド ファーストクラス・ルビー

埼玉・西川口ソープ【ルビー】 > 人気アクセスキーワード > ソープでの会話が苦手な人必見!トークの鉄板ネタ5選&NGネタ3選

ソープでの会話が苦手な人必見!トークの鉄板ネタ5選&NGネタ3選

西川口ソープ ファーストクラスルビー 出勤情報

ソープで女の子とかわす会話は、プレイに入るための大切なステップです。風俗遊びが上手な人は会話で女の子を上機嫌にさせ、お互いが楽しめる雰囲気作りをしています。

しかし、女の子に合わせたネタで心を掴もうとしても、会話が続かず困ってしまう人は少なくありません。ソープでの会話が苦手な人は、会話が続けられる鉄板ネタを知っておくと安心です。

今回は、ソープで使えるおすすめ鉄板トークネタや、会話のコツなどを解説します。会話が不安でソープの利用をためらっている人は、参考にしてください。

 

1.ソープで会話が弾むとどんなメリットがある?

ソープに限らず風俗を利用する場合、プレイ前の会話はお互いを知るために重要です。ソープで会話が弾むと、主に3つのメリットがあります。

◯親近感が得られる

基本的に初対面の女の子が接客をするため、挨拶の直後はお互いに緊張している状態です。最初に会話を行うことでお互いの親近感が湧き、リラックスした状態でプレイに臨めます。

◯女の子のやる気もあがる

親近感が高まると、女の子はお客さんに対して喜ばせたい気持ちを持つため、プレイ内容のやる気もあがります。会話をすることは、プレイの満足度を高めるために欠かせないテクニックです。

◯精神的な幸福感につながる

会話でムード作りをしておくと、ソープ嬢と恋人のような気分でプレイが楽しめます。プレイ中に肉体的な幸福感を感じられることはもちろん、プレイ後の充実感も味わえるため、精神的な幸福感につながるでしょう。

 

2.会話が苦手な人必見!鉄板トークネタ5選

ソープを楽しむために会話を弾ませようとしても、内容が浮かばなかったり、会話が続かなかったりする人は少なくありません。会話が苦手に感じる人は、鉄板のトークネタを覚えておきましょう。

ここでは、ソープで会話を弾ませるために使える鉄板トークネタを5つ紹介します。

 

2-1.見た目

女の子と対面したときは、服装・アクセサリー・容姿など、女の子の見た目で「いいな」と思った部分を褒めましょう。

ソープ嬢はお客さんから指名されるために、影でさまざまな努力をしています。お客さんに褒められると喜びを感じて、会話が弾みやすくなるでしょう。
女性のおしゃれに詳しくない場合でも、「○○がかわいいね」と褒めることを意識してください。

 

2-2.趣味や特技

女の子の趣味や特技について聞くことも鉄板ネタの1つです。熱中している趣味や自慢できる特技は誰にでもあるため、会話の糸口として使えます。

女の子が話した趣味や特技について詳しくない場合でも、「○○についてもっと教えて」と聞けば問題ありません。趣味や特技を深掘りして聞くことで、女の子は「自分を理解してくれている」と認識します。共通の趣味や特技を持っていれば、一層の親近感が得られるでしょう。

 

2-3.おすすめの映画やドラマ

映画・ドラマ・漫画などは作品数が多く、共通の話題を生みやすい鉄板ネタです。自分のよく見る作品について軽く話したり、おすすめの作品を女の子に尋ねたりして、会話を深めましょう。

女の子が話したおすすめの映画やドラマに関しては、詳しい内容や面白いところを尋ねて、肯定的な相槌も入れてください。「話を聞いてもらっている」と女の子に感じさせれば、より会話が長続きするでしょう。

 

2-4.最近のホットニュース

最近のホットニュースは、流行に関心がない場合でも使いやすい鉄板ネタです。芸能ニュースや音楽・スポーツなど、世間一般で話題になっていることを話してみましょう。女の子が興味のあるテーマであれば、詳しく話そうとしてくれます。

女の子が知らなかった最新のホットニュースは特に盛り上がる可能性もあるため、ソープの待合室で待機している時間にネタを仕入れておくのも良いでしょう。

簡単な知識を持っているだけでも、女の子との会話が長続きします。

 

2-5.休みの日の過ごし方

休みの日の過ごし方について聞くと、女の子の趣味や興味があることを把握しやすくなります。休みの日は何をしているかを聞き、趣味などの話題につなげましょう。

ただし、休みの日の過ごし方はプライベートに踏み込む話題でもあるため、注意が必要です。女の子が話したがらない様子であれば無理強いせず、別の話題に切り替えてください。

 

3.嫌われる可能性も?絶対にNGなトークネタ3選

トークネタの中には、絶対に聞くべきではないNGなネタもあります。万が一聞いてしまうと会話が途切れるだけでなく、ソープ嬢に嫌われてしまう可能性もあるため注意してください。

ここでは、ソープの会話でNGなトークネタと、NGである理由を解説します。

 

3-1.個人的な情報

風俗嬢と会話をする際、個人的な情報を聞くことはNGです。風俗で働いている女の子は身バレを避けたいため、個人的な情報を聞いても教えることはありません。

NGとなる個人的な情報には、以下の内容が挙げられます。

  • 本名
  • 実年齢
  • 住んでいるエリアや出身地
  • 電話番号やメールアドレスなど連絡先
  • 風俗業界の経験

直接的に個人的な情報を聞くことはもちろん、間接的に聞くことも避けましょう。休みの日の行動範囲などを聞くと、ソープ嬢が不安を感じることにつながります。

 

3-2.ソープで働き始めたきっかけ

ソープで働き始めたきっかけを尋ねる質問は、女の子が傷つきかねないNGな話題と言えます。ソープの仕事にプライドを持って働いている人も沢山いるものの、働いている理由は人それぞれです。

女の子の中には、やむを得ない事情で働く人もいます。ソープで働き始めたきっかけを聞いても話題が広がる可能性はほとんどないため、避けるようにしましょう。

 

3-3.上から目線の話・自慢話

上から目線の話・自慢話は、女の子に嫌われやすいNGな内容です。話している自分はいい気分であっても、聞いている風俗嬢側は聞き疲れて機嫌を損ねてしまいます。

プレイ後に「次も指名してあげる」と言ったり、趣味・特技の話題で自分だけが喋ったりなど、無意識で上から目線の話・自慢話になることもあるでしょう。ソープの会話はお互いが楽しむことが理想のため、嫌われる話し方にならないよう注意してください。

 

4.ソープで会話をする際のポイント

ソープの会話における鉄板トークネタとNGなトークネタさえ把握していれば、無言が続くことはほとんど起こりません。
最後に、ソープで会話をする際のポイントやコツを紹介します。

  • 会話が苦手の場合はあらかじめ伝えておく
    「会話が苦手である」と前もって女の子に伝えておくと、女の子が会話をリードしてくれます。無理に会話しようとすると苦手意識が長引くため、少しずつ会話に慣れましょう。
  • お互いが盛り上がれる共通点を見つける
    自分と女の子が一緒に盛り上がれる話題は会話が弾みます。会話する中でお互いの共通点がないか探してみてください。
  • 女の子の話は興味を持って聞く
    会話を弾ませるためには自分が話すばかりでなく、女の子の話も興味を持って聞きましょう。質問や相槌も適宜行い、聞き上手になってください。聞き上手になることができれば、会話が苦手でもいい雰囲気を作ることができます。

ソープの会話では、お互いを知って少しでも距離を縮めることが大切です。
相手の話を聞いてからいくつか質問をして、会話のキャッチボールが成り立つようにしましょう。

 

まとめ

今回は、ソープで使えるおすすめ鉄板トークネタやNGネタ、会話をする際のポイントを解説しました。

ソープで行う会話は、プレイを楽しむ上で非常に重要です。会話が弾むと互いの関係が近くなり、親密な雰囲気でプレイに入りやすくなります。鉄板のトークネタで会話を弾ませて、ソープ嬢と親密な雰囲気を作りましょう。

一方、沈黙を作ってしまうNGなトークネタも存在するため、話題選びは注意が必要です。ここまでの内容を参考に、ぜひソープ嬢を会話で喜ばせて、濃厚なプレイも楽しめるようにしてください。

トップへ