西川口 ソープランド ファーストクラス・ルビー

埼玉・西川口ソープ【ルビー】 > 人気アクセスキーワード > 箱ヘルとは?本番はできる?プレイ例と料金相場・利用の流れ

箱ヘルとは?本番はできる?プレイ例と料金相場・利用の流れ

西川口ソープ ファーストクラスルビー 出勤情報

日本の風俗業界には、さまざまな種類の風俗が存在しており、その一例としてヘルスが挙げられます。ヘルスは店舗型と派遣型に分類され、前者の店舗型ヘルスは通称「箱ヘル」として知られています。

とは言え、風俗をはじめて利用する方や、新しい風俗のジャンルを開拓したい方など、まだ箱ヘルを利用したことがない方には、疑問点も多いのではないでしょうか。当記事では、箱ヘルの概要から、他のヘルスとの違い、プレイ内容、システム・利用の流れまでを紹介します。

 

1.箱ヘルとは?

箱ヘルとは、店舗型ヘルスの通称で、実店舗の個室プレイルームで接客・ヘルスサービスを受けられる風俗店です。

ライブハウスなどを「箱」と呼ぶように、建物を箱に見立てたことから「箱ヘル」という名称が生まれました。箱ヘルは「ファッションヘルス」「店ヘル」と呼ばれる場合もあります。

ヘルスサービスを提供する風俗には、箱ヘルの他にもホテヘル・デリヘルがあります。

 

1-1.箱ヘル・ホテヘル・デリヘルの違い|メリット・デメリットも

ここでは、ヘルスサービスを提供する、「箱ヘル」「ホテヘル」「デリヘル」の違いやメリット・デメリットについて解説します。どのような点で異なるかを確認しておきましょう。

■箱ヘル・ホテヘル・デリヘルの相違点

料金相場
箱ヘル 約12,000~25,000円
ホテヘル 約15,000~25,000円
デリヘル 約18,000~25,000円
場所
箱ヘル 店舗
ホテヘル 指定圏内のラブホテル
デリヘル ラブホテル・ビジネスホテル・自宅
コース時間
箱ヘル 約40~80分
ホテヘル 約45~120分
デリヘル 約60~90分

■箱ヘル・ホテヘル・デリヘルそれぞれのメリット・デメリット

箱ヘル
メリット ショートコース中心のサービス展開のため、手頃な料金で気軽にプレイを楽しめる。
プレイルームが用意されている。
デメリット 店舗まで出向かなければならない。
デリヘル
メリット 自宅や出先から予約をするだけで手軽に利用できる。
デメリット 自宅やホテルなど場所を用意する必要がある。
ホテヘル
メリット 受付所から女の子と一緒にホテルへ向かうため、道中に恋愛気分を楽しめる。
デメリット 受付所へ出向かなければならない。

箱ヘル・ホテヘル・デリヘルは提供するサービス自体はさほど変わりません。箱ヘルが店舗型、デリヘルが派遣型、ホテヘルは中間に位置することが相違点と捉えればよいでしょう。

料金相場もほぼ同じです。ただ、出張費が必要となるため、ホテヘル・デリヘルの料金設定は箱ヘルよりも多少割高です。また、コース時間に比例して料金が高くなる傾向があります。

ホテヘル・デリヘルといった派遣型ヘルスを利用する場合は、プレイ料金とは別途ホテル代が必要となるケースがあるため注意しましょう。

 

1-2.箱ヘルで本番行為はできる?

箱ヘルではさまざまなプレイを楽しむことができますが、本番行為は売春防止法や風営法で禁止されています。本番行為が発覚した場合、お店は営業できなくなり、利用客もお店側から損害賠償などを請求される可能性があります。本番行為はもちろん、本番交渉も絶対に行わないようにしましょう。

箱ヘルのプレイ内容に満足できない方は、より濃厚なサービスを提供しているソープランドの利用を検討することがおすすめです。

 

2.箱ヘルでできるプレイの例

箱ヘルでできるプレイには、大きく分けて「基本プレイ」と「オプション」があります。限られた時間内で箱ヘルのプレイを存分に楽しむためには、基本プレイとオプションをいかに上手く組み合わせるかがポイントとなります。

ここでは、箱ヘルの基本プレイとオプションのプレイ内容についてそれぞれ紹介します。

 

2-1.基本プレイ

箱ヘルのコースに含まれるプレイを基本プレイと呼び、お店や女の子によって若干の違いはありますが、プレイ内容はある程度決まっています。

箱ヘルの基本プレイには、以下のような種類があります。

■箱ヘルの基本プレイ

キス 唇を触れ合わせる通常のキス
ディープキス 舌を絡め合わせる濃厚なキス
全身リップ 唇と舌を使って全身を舐めるプレイ
パイズリ 女の子の胸の谷間にペニスを挟んで刺激するプレイ
フェラチオ 口と舌でペニスを刺激する風俗の定番プレイ
69 利用客と女の子が逆の体勢となり互いの性器を舐め合うプレイ
手コキ 手でペニスを刺激するプレイ
素股 女の子の股にペニスを挟んで疑似的セックスを行うプレイ
口内発射 女の子の口内に射精するプレイ

箱ヘルでは、上記で紹介したプレイを一通り楽しみ、最後は手コキ・口内発射・素股のいずれかで射精することが一般的です。

基本プレイだけでも内容が充実しており、さまざまなプレイを楽しめることが箱ヘルの魅力と言えます。

 

2-2.オプション

箱ヘルには、たくさんのオプションが用意されており、趣味や嗜好に合わせて自由自在に組み合わせることができます。基本プレイにオプションを加えて、自分なりの楽しみ方ができることも、箱ヘルの醍醐味と言えるでしょう。

箱ヘルのオプションは、大きく分けてソフトオプションとハードオプションに分けられます。代表的なオプション内容と料金相場について以下に紹介します。

■ソフトオプション

オナニー鑑賞 3,000円~女の子のオナニーを鑑賞する
コスプレ 1,000~2,000円コスプレ衣装を着用した女の子とプレイを行う
ポラロイド撮影 2,000~3,000円ポラロイドで記念写真を撮影する
パンスト破り 1,000~2,000円女の子に履かせたパンストを破る

ソフトオプションは、女の子への負担が少なく、基本プレイにプラスアルファで楽しむオプションのことです。比較的低料金でワンランク上の箱ヘル遊びを楽しむことができます。

■ハードオプション

ごっくん 3,000~5,000円女の子の口内に射精して飲みこんでもらう
顔射 2,000~3,000円女の子の顔面に射精する
聖水 2,000~3,000円放尿プレイを行う
AF(アナルファック) 10,000円~女の子の肛門に挿入する
即尺 2,000~3,000円部屋に入ってすぐにフェラチオを行う
おもちゃ 1,000~5,000円電マやバイブを女の子に使用する

ハードオプションは、女の子への負担が大きいプレイや、アブノーマルなプレイを指します。女の子への負担が大きいほど、オプション料金も高くなる傾向にあります。

箱ヘルでオプションプレイを楽しみたい方は、まずは気軽に楽しめるソフトオプションを試すことがおすすめです。また、選択できるオプションはお店や女の子により異なる点に留意しておきましょう。

 

3.箱ヘルのシステム|一般的な利用の流れ

箱ヘルを利用するにあたり、事前にシステムを知っておきたいという方もいるでしょう。ここでは、一般的な箱ヘルの利用の流れについて紹介します。

STEP1 入店~受付
お店に入店したら受付で料金を支払い、時間になるまで待合室で待ちます。予約をしている場合は名前を伝えます。
STEP2 女の子のお出迎え~案内
時間になると、女の子がお出迎えに来てくれます。手を繋いで一緒にプレイルームへ向かいます。
STEP3 会話~脱衣
プレイルームに入り、軽い会話を交わしながら服を脱ぎます。女の子の服を脱がせたり、自分の服を脱がせてもらったりと恋人気分を楽しむこともできます。
STEP4 シャワー~洗体
裸でシャワールームへ移動して、シャワーを浴びます。身体は女の子が洗ってくれるため、身をゆだねましょう。シャワー後はバスタオルで身体を拭いてもらいます。
STEP5 ベッドへ移動~プレイスタート
シャワー後はベッドへ移動して、いよいよプレイのスタートです。さまざまなテクニックを駆使して女の子がサービスしてくれます。
STEP6 シャワー~着衣
タイマーまたはコールが鳴ればプレイ終了です。再びシャワーを浴び、服を着て、帰る準備をします。
STEP7 見送り
最後は、女の子に部屋・お店の入口で見送りをしてもらい、一連の流れは終了です。

 

まとめ

店舗型の箱ヘルは、ショートコースが中心で料金も比較的安いため、他のヘルスに比べて気軽に利用できます。また、店舗にプレイルームがあるため、自宅やホテルなどの場所を用意する必要がない点も大きなメリットです。

箱ヘルを堪能するなら、自分の趣味・嗜好に合ったお店から好みの女の子を選び、基本プレイに加えてオプションの利用も検討するとよいでしょう。ひと手間かけるだけで、満足度は格段に向上します。

ただ、箱ヘルでのプレイ内容では物足りないという方は、より濃厚なプレイを楽しめるソープランドがおすすめです。

トップへ