西川口 ソープランド ファーストクラス・ルビー

埼玉・西川口ソープ【ルビー】 > 人気アクセスキーワード > 風俗の店員に転職するデメリットは?メリットもあわせて解説!

風俗の店員に転職するデメリットは?メリットもあわせて解説!

西川口ソープ ファーストクラスルビー 男子求人サイト

風俗は、特別な知識や経験がなくても転職できるのが特徴です。しかし、人によってはデメリットに感じることも複数あります。

風俗業界に興味はあるものの、デメリットが気になって転職に踏み出せない人も多いのではないでしょうか。

当記事では、風俗に転職するデメリットを詳しく解説します。当記事を読めば、世間一般の風俗のイメージと実態の違いが分かります。また、メリットについても解説しますので、ぜひ風俗への転職に役立ててください。

 

1.風俗への転職はリスクがある?

風俗への転職は、人によってリスクと捉えられることもあります。風俗店スタッフが労働する環境は、一般的に「休みが少なそう」「怖そう」などのブラックなイメージを持つ人も多いでしょう。

しかし、世間がイメージするほど風俗のイメージは悪くありません。寮完備や社会保険など、待遇や福利厚生が整備されているお店も多く、中には別の業界から進んで風俗業界へ転職する人もいます。

風俗へ転職する際は、一般的に言われるマイナスイメージに惑わされないよう注意しましょう。

 

2.風俗に転職するデメリット3つ

風俗への転職は、デメリットが多いように感じる人も一定数います。一方で、具体的にどのようなデメリットがあるのかを把握できていない人も多いでしょう。

ここでは、風俗で転職するデメリットを詳しくご紹介します。これから風俗に転職する人は、どのようなデメリットがあるのかを理解しておきましょう。

 

2-1.さらに転職する場合は職歴に書きにくい

風俗業界から別の業界へ転職する際、「履歴書や職務経歴書に風俗店で働いていたことを書きにくい」という人も少なくありません。

「ソープランド○○」「○○ヘルスクラブ」など、分かりやすい店名の場合は面接官に気づかれるケースもあります。人によっては、転職する際に風俗業界で働いていたことがデメリットに感じることもあるでしょう。

ただし、中には会社形態をとっているお店もあり、必ずしも店名を記載しないといけないわけではありません。風俗への転職でお店探しをする際は、担当者へ組織形態を確認するのも1つの方法です。

また、受付の対応や内勤業務は「接客業」「事務」にあたるので、風俗での仕事内容は他の業界でも生かせます。転職の際に風俗で働いていたことを深掘りされても、正直に話すことで印象が良くなることもあります。

 

2-2.賃貸が借りにくい

風俗店員は、一般的に賃貸が借りにくいと言われています。風俗に限ったことではなく、水商売やフリーランスなどの仕事は、収入が不安定な職種にあたるためです。気に入った部屋があっても、風俗で働いているという理由で審査に通らないこともあるでしょう。

風俗店員が賃貸を借りる方法として、お店の提携不動産会社を紹介してもらうことが挙げられます。提携不動産会社であれば賃貸探しもスムーズに進むので、提携不動産会社を通じて賃貸を借りる人が多いのも風俗業界の特徴です。

また、お店が用意している寮に住む方法もあります。風俗では即日入居可能な寮を完備しているお店も多いため、寮に住みながら新居を探すのも1つの方法です。

風俗へ転職する際に引越しを考えている人は、提携不動産会社の有無や寮が完備されているかも確認しましょう。

 

2-3.プライベートの時間がとりにくい

風俗業界の勤務時間は10~12時間ほどで、一般の会社に比べると長い傾向にあります。そのため、プライベートの時間が確保しにくいのもデメリットの1つです。

また、風俗店には「派遣型風俗」「店舗型風俗」と2種類の形態があり、それぞれで働き方が異なるので覚えておきましょう。

派遣型風俗は実店舗がなく、ネットや電話で予約を受け、指定場所に女の子を派遣する風俗店を指します。24時間営業のお店もあり、幅広い時間の中から勤務できるのが特徴です。

店舗型風俗店は実店舗を持ち、お客さんが直接お店に足を運び、店内でサービスを提供する風俗店です。店舗型風俗店は営業時間が決まっており、ある程度決まった時間の中で勤務します。

プライベートの時間を確保するためにも、風俗へ転職する際は「派遣型風俗」「店舗型風俗」どちらの形態が自分の生活リズムに合っているかを認識しておきましょう。

 

3.風俗に転職するメリット3つ

男性が風俗に転職することにはデメリットもありますが、メリットも複数あります。風俗への転職に悩んでいる人は、メリットを知っておくことで転職の判断材料になるでしょう。

以下では、風俗に転職するメリットを3つご紹介します。風俗への転職を考えている人はぜひ参考にしてください。

 

3-1.専門知識がなくても働ける

風俗店は、基本的に経験・学歴不問で働けます。

風俗への転職にあたって経歴は重視されないため、全くの未経験でも採用される可能性が高いです。基本的な業務内容は、入店後に働きながら覚えられます。

人とコミュニケーションを取ることが苦手でなければ、業務の難易度もそれほど高くありません。そのため、副業として風俗スタッフや送迎ドライバーとして働いている人もいます。

基本的に、風俗業界は本人のやる気を重視して人材を採用することがほとんどです。転職の間隔が短い人や、就業経験のない人も風俗業界であれば気にせずチャレンジできます。

 

3-2.努力次第では高収入を見込める

風俗業界は、努力次第で高収入が期待できます。勤続年数や年齢に関係なく、実績を上げれば昇給しやすいです。

市場規模も大きく、一般企業よりも給料が高めに設定されており、正社員なら月給30万円以上、店長になると月給50万円を超えるお店もあります。初任給の高い風俗で働けば、収入に不満が出ることはほとんどないでしょう。また、短期間で実績を上げることができればスピード昇給も可能です。

今の職場で働いていて、収入面で不満を感じている人も多いのではないでしょうか。高収入が見込める風俗は、今すぐお金が欲しい人や年収アップを目指す人にもおすすめです。

 

3-3.他業界と比べて出世しやすい

風俗は業界歴が求められることがほとんどなく、完全な実力主義です。早い人では、半年ほどで店長へ昇格するケースもあります。風俗業界では、勤続年数や年齢で昇格することはほぼないと言ってよいでしょう。

出世しやすいのは、辞める人が多く昇格のチャンスが多いことも理由の1つです。しかし、ポストが空いたからと言って誰でも出世できるわけではありません。数年働いてやっとマネージャーになった経験者が、入社半年の新人に追い越される可能性もあります。

実力主義の世界を好み、野望を持って風俗へ転職する人も少なくありません。

 

4.男性が風俗に転職するなら「ファーストクラスルビー」がおすすめ!

埼玉で風俗に転職することを考えている男性には、西川口の人気風俗店「ファーストクラスルビー」がおすすめです。

ファーストクラスルビーは完全実力主義で、本人の頑張り次第でスピード昇給・昇格も叶います。もちろん、役職者の気分で昇給や昇格が決まることはありません。「今の待遇に不満がある」「ちゃんと評価してくれる職場で働きたい」「お金がなくて困っている」という人からの応募も歓迎しています。

風俗と聞くと怖いイメージを持たれることも多いですが、男性スタッフ同士の人間関係は良好です。優しいスタッフが多いので、ナイトワーク未経験の人も働きやすい環境です。

経験や知識は一切問いません。「頑張りたい」という気持ちがあればしっかりサポートします。現在風俗求人を探している人は、ぜひファーストクラブルビーで人生を変えましょう。

 

まとめ

風俗への転職は、メリットがある一方でデメリットも複数あります。転職をする上で、業界のデメリットを把握しておくことはとても大切です。

風俗は経験や知識がなくても働くことができるので、メリットとデメリットをしっかり理解した上で転職を検討しましょう。

風俗の店舗スタッフの仕事が少しでも気になった男性は、ファーストクラスルビーへの応募をご検討ください。ファーストクラスルビーでは、全くの未経験でも安心して業務をスタートさせられる環境を整えています。

トップへ