西川口 ソープランド ファーストクラス・ルビー

埼玉・西川口ソープ【ルビー】 > 人気アクセスキーワード > 風俗に行く前に陰毛を処理すべき?男性の陰毛処理方法・注意点も

風俗に行く前に陰毛を処理すべき?男性の陰毛処理方法・注意点も

西川口ソープ ファーストクラスルビー 出勤情報

近年では男性も陰毛を処理する人が増えてきました。性的な行為において女性の陰毛がない場合は、クンニがしやすいと言われます。男性も同様に、陰毛がないと毛が邪魔にならずフェラチオがしやすいです。ほかにも、陰毛を処理することでさまざまなメリットがあります。

当記事では、風俗に行く前に陰毛を処理するべきか、また男性の陰毛の処理方法や注意点について解説します。風俗に行く前に陰毛を処理するべきか悩んでいる人は、ぜひお役立てください。

 

1.風俗を利用する時に陰毛は処理したほうがいい?

最近では風俗の利用の有無にかかわらず、陰毛を処理する男性が増えています。女性の中には男性の陰毛を気にしない人もいるため、風俗を利用するときに処理するべきかは相手によって異なります。とはいえ、陰毛がないもしくは短くカットされた状態のほうがプレイがスムーズに行えるため、事前に処理したほうが風俗嬢からの好感を得られる可能性は高いでしょう。

なお、SM寄りの風俗店の中には、剃毛プレイを楽しめるコースを用意しているお店もあります。自己処理が不安に感じる人は好みの相手を指名して、剃毛プレイを体験してもよいでしょう。

 

2.風俗の利用前に男性が陰毛を処理するメリット

風俗の利用前に陰毛を処理すると、「陰部を衛生的に保てる」「風俗嬢へ衛生面での配慮を示せる」などの効果が期待できます。陰毛を処理して美意識の高さをアピールすれば、風俗嬢からの好印象を狙うことも可能です。

以下では、風俗の利用前に陰毛を処理するメリットを解説します。

 

2-1.陰部のムレを防げる

陰部は常に下着と陰毛に隠れているため、ムレて臭いが発生しやすい部位です。陰毛を処理すると陰部の通気性がよくなり、衛生的な状態を維持できます。

陰毛と一緒に肛門周りの毛も処理すると、排泄時の拭き取りが楽です。肛門周りの毛を処理すると排泄物の付着も防止でき、自分自身が不快な思いをするリスクを軽減できます。

 

2-2.美意識の高さのアピールになる

風俗嬢は美意識が高い男性に対し、魅力を感じる傾向にあります。清潔感のある見た目が男性の評価につながることも多く、陰毛の処理によって美意識の高さをアピールすることが可能です。

ただし、女性の中には男性の過剰な美意識に抵抗を感じる人もいます。不安を感じる人は陰毛をすべて処理せず、陰毛の毛量を減らしたり長さを整えたりして、ナチュラルに仕上げるのがおすすめです。

 

2-3.風俗嬢からの好感度が上がる

風俗嬢はサービス中にお客さんの体と密着する機会が多いことから、清潔感のある男性を好む傾向にあります。陰毛を処理して清潔さをアピールすれば、風俗嬢からの好感度を上げられるでしょう。陰毛が処理された陰部は風俗嬢がフェラチオなどのリップサービスをする際に毛が邪魔に感じにくいことも、好感度を上げられる理由です。

以下は、風俗嬢からの好感度を上げるメリットです。

  • 濃厚なプレイを受けられる可能性が高まる
  • NGリストに入れられるリスクを軽減できる

風俗嬢は好感度の高いお客さんに対してよいサービスを提供したくなります。好感度の高いお客さんが相手の場合は風俗嬢もリラックスし、自然体で接してくれる可能性が高まるでしょう。風俗嬢からの好感度が高ければ、NGリストに追加されるリスクも軽減できます。

陰毛があることで陰部に臭いがあったり、プレイの邪魔になったりすると風俗嬢からの好感度が下がる恐れもあるため、風俗の利用前に陰毛の処理をするのがよいでしょう。

 

2-4.局部を大きく見せることができる

適切に陰毛を処理すると埋もれていた局部が露出し、大きく見えることがあります。局部の大きさに自信のない人は、一度処理してみることをおすすめします。陰毛がないと陰部にスッキリした印象を与えられるので、自信を持って裸になれます。

陰毛を処理すると肌と肌の摩擦が減り、風俗嬢との肌の密着度が高まる点もメリットです。結果として風俗嬢からサービスを受ける際の快感が高まり、より楽しく遊べます。

 

3.男性の陰毛の処理方法

陰毛を自己処理する際には、ハサミ・カミソリを使用します。処理中のカミソリ負けや処理後の肌荒れを防止するには、シェービングジェル・ボディクリームも用意しましょう。

以下では、ハサミ・カミソリを使用して陰毛を処理する際の手順とコツを紹介します。

  • (1)処理する範囲や形を決める
  • (2)シェービングジェルを陰部に塗る
  • (3)ハサミを使用し、長い陰毛をカットする
  • (4)軽く優しい力でカミソリの刃をあて、少しずつ剃る
  • (5)剃った後の手触りが気になる場合は軽く肌を引っ張り、さまざまな方向からカミソリで剃る
  • (6)ボディクリームや化粧水などで保湿する

ハサミやカミソリでの処理が苦手な人は、デリケートゾーン専用の除毛クリームを活用しましょう。

除毛クリームによる処理の流れは、以下の通りです。

  • (1)陰部を清潔にして、除毛クリームを塗る
  • (2)5〜10分程度、放置する
  • (3)付属のヘラ・ペーパーなどで除毛クリームを拭き取った後、洗い流す
  • (4)ボディクリームや化粧水などで保湿する

いずれを選択するにしても自己処理は肌に負担をかけやすく、炎症や埋没毛を招く恐れがあります。安全かつきれいに陰毛を処理するには、脱毛サロンやクリニックでの処理がおすすめです。

 

4.男性が陰毛を処理する時の注意点

陰毛を自宅で処理する際には、意識したい注意点がいくつかあります。間違った方法で陰毛を処理すると肌に大きな負担をかけ、トラブルを招く原因になるため気をつけましょう。

ハサミ・カミソリを使用して陰毛を処理する際の注意点は、以下3つです。

古いカミソリを使用しない
古いカミソリを使用するときれいに陰毛を処理できず、カミソリが何度も同じ場所を往復することで、肌に大きな負担をかけます。古いカミソリの刃には雑菌が繁殖しているケースも多いので、適切な頻度で取り替えましょう。刃の適切な交換頻度は、処理ペースや陰毛の硬さなどによって異なります。1つの目安として、処理している最中に「切れ味が悪い」と感じた場合は刃を交換してください。
何もつけずに剃毛をしない
陰部は皮膚がとても薄く、トラブルを起こしやすい部位と言えます。カミソリを肌にあてる前はシェービングジェルなどを使用して、皮膚を保護することが大切です。シェービングジェルには皮膚とカミソリの間に薄い層を作り、摩擦を軽減することで反り心地を滑らかにする役割もあります。陰毛の処理をスムーズに進めるためにも、何もつけずにカミソリをあてることは避けましょう。
処理後の肌をそのまま乾燥させない
処理後の陰部は乾燥しやすく、デリケートな状態です。何も付けずに放置すると、かさつきや黒ずみなどの肌トラブルを招くリスクがあります。ボディクリームや乳液で保湿しましょう。

 

まとめ

風俗の利用前に陰毛を処理したほうがよいかは、風俗嬢によって異なります。ただし陰毛がない、または手入れされているとプレイがスムーズに行えるため風俗嬢からの好感度は高いです。風俗嬢の好感度を上げたい場合は、風俗の利用前に陰毛を処理したほうがよいでしょう。

陰毛を処理するときは、処理後のカミソリ負けや肌荒れを防ぐためにシェービングジェルやボディクリームを使用するのがポイントです。ハサミやカミソリでの処理が苦手な人は、除毛クリームを使用するのも1つの手です。陰毛の処理後は必ずボディクリームや乳液などで肌を保湿しましょう。

トップへ