西川口 ソープランド ファーストクラス・ルビー

埼玉・西川口ソープ【ルビー】 > 人気アクセスキーワード > 風俗の貸し切りとは?コースの流れ・メリットや楽しむコツを徹底解説

風俗の貸し切りとは?コースの流れ・メリットや楽しむコツを徹底解説

西川口ソープ ファーストクラスルビー 出勤情報

風俗で利用できるコースはさまざまですが、女の子と長い時間を過ごしたいときにおすすめなのが貸し切りコースです。

貸し切りコースに興味があるものの、コースの具体的な内容や流れが分からず、利用をためらっている人も多いでしょう。貸し切りコースは通常のコースよりも時間やお金を使うため、事前に内容を把握しておくのがおすすめです。

当記事では、風俗の貸し切りコースの基礎知識やメリット、デメリットを詳しく解説します。また、お気に入りの女の子と親睦を深められるようなコツも紹介していますので、ぜひご覧ください。

 

1.風俗の「貸し切り」とは?

風俗業界における貸し切りとは、風俗嬢を長時間独占できるシステムで、「貸し切りコース」とも呼ばれます。

ホームページでは貸し切りコースについて明記されていないものの、裏メニューとして存在しているお店もあります。女の子としても、長時間接客した分の給料がもらえるメリットがあるので、貸し切りを歓迎しているお店も多い傾向です。

貸し切りコースのサービス料金は10万円以上が相場となっており、まとまったお金が必要になります。そのため、数か月分の風俗利用代を貯めて利用する男性も少なくありません。また、基本的には2回以上遊んでいる女の子でないと貸し切れず、長時間接客できるだけのテクニックがない素人の女の子は貸し切れないお店も多いです。

また、出勤時間が少ない女の子でも、女の子が時間を取れれば貸し切り予約ができることも珍しくありません。貸し切りしたい女の子がいる場合はお店に問い合わせてみましょう。

 

1-1.貸し切りコースの流れ

貸し切りコースは、貸し切りOKの女の子の中から好みの子を選ぶ→女の子の出勤時間までに料金を支払う→一日女の子と過ごす→時間がきたらお別れといった流れで遊びます。

貸し切りコースでは、女の子のNG項目やお店のルールに抵触することがなければ好きなように楽しめます。時間いっぱいプレイする以外にも、プレイ前後に映画やテレビを見ながらイチャイチャして過ごすことも可能です。

また、店外デートが可能なお店であれば、一緒にご飯を食べたり、買い物に行ったりして遊ぶこともできます。

 

2.風俗の貸し切りコースで遊ぶメリット

風俗の貸し切りコースは通常のコースよりも長く遊べるため、ロングコースでは物足りない人でも満足できるでしょう。女の子と通常のプレイとは違う楽しみ方をしたい人にとっても、貸し切りコースは大きな魅力です。

以下では、男性が風俗の貸し切りコースで遊ぶメリットを3つ解説します。

 

2-1.お気に入りの女の子を一日独占できる

貸し切りコースでは、基本的に女の子を6時間以上貸し切ります。お店によっては、ほぼ一日女の子を貸し切ることも可能です。

また、貸し切りコースを利用している間、女の子はほかの男性客と接することがないので、男性は独占欲を満たせます。一日中一緒にいられるコースであるため、恋人気分を味わいながらイチャイチャできます。

貸し切りコースは女の子との距離も縮められるので、お気に入りの女の子と仲良くなりたいと考える男性にも最適です。女の子と仲良くなれば、貸し切っている間だけではなく、普段のプレイも濃厚なものとなるでしょう。

 

2-2.食事や映画鑑賞など通常のコースではできないことができる

風俗では、お店やホテル、自宅などでサービスを受けるのが一般的です。一方で、貸し切りコースでは、食事や映画鑑賞など、通常は行えない遊び方ができます。デートしてからプレイしたり、プレイ後にそのままテレビや映画を見たりすれば、本当の恋人と過ごしているかのような感覚を味わえるでしょう。

ただし、貸し切りでも外出ができなかったり、利用回数が少なければ貸し切りできなかったりするお店もあるので注意が必要です。

 

2-3.時間を気にせず余裕をもって遊べる

風俗はコースが決められており、通常は60分や120分、長くても180分程度しか遊べません。そのため、人によっては慌ただしく感じることもあるでしょう。しかし、一日貸し切れるとなれば時間はたっぷりあるので、ある程度余裕をもって遊べます。

プレイ前後の会話やイチャイチャを大切にしたいと考えている男性にとって、貸し切りは魅力があるコースです。

 

3.風俗の貸し切りコースで遊ぶデメリット

風俗の貸し切りコースは、男性側からするとメリットばかりのように見えますが、デメリットが全くないわけではありません。女の子選びや予算によっては、貸し切りコースを利用することにデメリットを感じる場合があります。メリットだけではなくデメリットについても理解した上で、風俗の貸し切りコースを利用するかを決めましょう。

以下では、男性が風俗の貸し切りコースで遊ぶデメリットを2つ解説します。

 

3-1.女の子との相性が悪いと時間が長く感じる

風俗店によっては、一度も遊んだことがない女の子を貸し切れる場合もあります。しかし、何の情報もない女の子を選んだ場合、相性によっては長時間一緒に過ごすことに苦痛を感じる可能性もないとは言えません。

また、何度も遊んだ女の子でも、長時間いることで相性の悪さが分かったり、疲れてしまったりするパターンもあります。話が合わない女の子や、愚痴やネガティブな発言が多い女の子と長時間いると、貸し切り指名で遊んだことを後悔することも考えられます。

貸し切りコースを楽しむなら、まずは通常のコースで遊び、女の子を貸し切っても楽しめるかを見極めるのがおすすめです。

 

3-2.外出する場合は通常よりもお金が必要になる

貸し切りコースはまとまった金額を支払う必要があり、外出すればさらにお金がかかります。

貸し切りコースで外出をした場合、費用はすべて男性持ちになることが基本です。高級レストランや料亭に連れて行ったり、買い物に行ってブランド品を買ってあげたりすれば、さらに費用がかかります。また、女の子によってはチップが必要なケースもあり、通常のコースで遊ぶときと比べて予算オーバーする可能性が高いです。

以上の理由から、貸し切りコースを楽しむならお金に余裕をもっておくことをおすすめします。

 

4.風俗の貸し切りコースを楽しむコツ

風俗の貸し切りコースで女の子と長時間一緒にいると、無駄な時間が発生し、結果的に「お金がもったいなかった」と感じるケースは少なくありません。無駄な時間をなくす意味でも「○○時に映画を見る」「○○時に食事をする」「○○時にお店に戻ってプレイする」など、スケジュールを細かく決めることをおすすめします。

一方で、スケジュールを綿密に組んでも、決めた予定を女の子に断られる可能性もあります。さらに、天候の影響で予定していた場所に行けなくなる恐れもあるため、スケジュールを立てる際は代替案も考えておきましょう。

お店や女の子によっては、ドライブデートや外泊デートもできます。しかし、女の子とある程度関係性を構築できていなければ、女の子は怖いと感じてしまい、断られることも珍しくありません。ドライブや外泊に誘いたい場合は、普段から女の子とよい関係性を築いておきましょう。また、女の子やお店に身分証明書を見せて安心させるのもよい方法です。

貸し切りコースを利用する際は、自分だけではなく、女の子にも楽しんでもらえるようにスケジュールを組むのがベストです。お互いが楽しめるスケジュールを組めば、仲がもっと深まって濃密な時間を過ごせるでしょう。

 

まとめ

風俗の貸し切りコースは、女の子を独り占めできる夢のようなコースです。女の子と長時間一緒にいられることに喜びを感じる一方で、時間を持て余さないような工夫も必要です。

風俗の貸し切りコースを目一杯楽しみたい人は、今回解説したメリットやデメリット、貸し切りコースを楽しむコツを参考にして、女の子と楽しい時間を過ごしてください。

また、風俗の貸し切りコースはお店によって料金やルールが異なるため、利用前には必ず内容を確認しましょう。

トップへ