西川口 ソープランド ファーストクラス・ルビー

埼玉・西川口ソープ【ルビー】 > 人気アクセスキーワード > 風俗スタッフは結婚できる?女性の本音・仕事を理解してもらうには?

風俗スタッフは結婚できる?女性の本音・仕事を理解してもらうには?

西川口ソープ ファーストクラスルビー 男子求人サイト

風俗スタッフは、ソープランドやファッションヘルス、デリヘルといった風俗店でお客様の受付をはじめとするさまざまな店舗の運営業務を担当します。未経験でも働きやすく給与水準も高いため、男性から人気の職業です。

風俗スタッフの仕事に興味はあるものの、結婚事情が気になり求人への応募を躊躇っている人も多いでしょう。「風俗スタッフは結婚できるの?」「付き合っている彼女にプロポーズをしたいけど、風俗スタッフという職業を理解してもらえるか不安……」といった声を耳にすることは少なくありません。

実際には風俗業界で働く既婚男性は多く、風俗スタッフが結婚できないということは全くありません。この記事では、風俗スタッフの結婚事情をはじめ、風俗業界で働く男性に対する女性の声、結婚相手に風俗スタッフの仕事を理解してもらうためのポイントを解説します。

 

1.風俗スタッフは結婚できる?実は既婚者も多い業界

風俗業界は結婚とは縁遠いイメージがあるかもしれませんが、実際には既婚者が多く働く業界であり、結婚して妻子を持つ風俗スタッフは少なくありません。特に大手グループの求人では、家族手当の支給や有給取得の推進といった福利厚生が整備されているものも多く、既婚者が働きやすい環境が整っています。お店も家族のために真面目に働く男性を積極的に評価する傾向があり、家族を養うために妻子持ちの男性が風俗業界へ転職するケースもしばしばです。

また、独身の男性が風俗スタッフとして働きながら運命の相手と出逢い、結婚に至るケースもあります。風俗店で働くことで出会いがなくなったり、結婚できなくなったりすることは決してないため安心してください。

ただし、一般的に風俗業界では、風俗スタッフとキャストの女の子との恋愛は禁止されています。お店の子と恋愛関係になった場合、店側から高額な罰金などのペナルティを受ける可能性もあるため、結婚相手は別の場所で探しましょう。

 

2.風俗スタッフとの結婚に対する女性の本音

風俗スタッフとの結婚に対して、女性が全くネガティブな印象を抱いていないわけではありません。風俗業界に対する偏見や、風俗スタッフの仕事の実態が認知されていないことから、次のような不安を抱く人が多い傾向です。

風俗スタッフとの結婚に対する本音

  • 将来的な不安がある
  • 世間の目が気になる
  • 浮気が心配である

十分な収入を得られるのか、一般企業の会社員のように定年まで働けないのではないかといった経済的な安定と将来性に対する不安は、結婚を考えている相手に対しては当然出てくるものでしょう。性産業に対する偏見は根強く、夫が風俗業界で働いていることに対して世間体が気になる女性も少なくありません。また、風俗は女性が多く働く職場であるため、旦那が風俗嬢と浮気をするのではないかといった不安を抱く人もいます。

女性の不安を払拭するためには、風俗スタッフの仕事内容や将来性、待遇などについてしっかりと理解してもらうことが重要です。実際、風俗スタッフは収入面では高給な部類であり、先述の通り従業員とキャストの恋愛禁止も徹底されているため、浮気の心配もありません。こういった事情をしっかりと理解してもらうことが、女性の安心へとつながるでしょう。

 

3.結婚するなら彼女に風俗スタッフであることを話すべき?

風俗スタッフとして働く男性が結婚を考える際に大きな悩みの種となるのが、風俗業界で働いていることを彼女に打ち明けるべきかどうかです。この問題に対する男性側の選択としては、次の3パターンがあります。

  • 正直に打ち明ける
  • 隠し通す
  • ぼやかして伝える

上記の選択肢の中でベストな方法は、彼女に対して風俗スタッフとして働いていることを正直に打ち明けた上で、理解を得ることです。彼女が風俗スタッフの仕事を理解することで、嘘がバレるリスクに怯えることなく、家族のために前向きに仕事に打ち込めます。ただし、すべての女性が彼氏や旦那が風俗業界で働いていることを手放しに受け入れられるとは限らないため、その点の見極めは慎重に行う必要があるでしょう。

彼女からの理解を得るのが難しい場合は、隠し通すという選択肢も考えられます。恋人や妻から勤務先に連絡があった場合に備え、アリバイ会社を用意していたり一般企業のような会社名で運営していたりなど、風俗店で店員として働いていることが分からないよう、身バレ防止対策を実施している運営会社もあります。どうしても家族に打ち明けることが難しい場合には、隠し通すことも視野に入れてみてください。ただし、嘘がバレた場合には不信感を抱かれてしまうリスクも存在します。

はっきりと打ち明けることはできないものの嘘をつくことが苦手な人や、隠し通す自信がない人は、仕事内容をぼやかして伝える手もあります。例えば、大きなくくりでサービス業と言っても嘘にはなりません。

結婚を考えている相手の性格や関係性、お互いを取り巻く状況などによって、最適な対応は変わります。それぞれにとってベストな選択肢を選びましょう。

 

4.結婚相手に風俗スタッフの仕事について理解してもらうには?

結婚相手に対して風俗スタッフとして働いていることを打ち明ける場合、あるいはバレてしまった場合は、風俗スタッフの仕事について正しく理解してもらう必要があります。

ここでは、風俗スタッフの仕事について理解を得る説明の仕方を4つ紹介します。風俗スタッフの仕事への理解を得た上で結婚相手と将来の話をしたいと考えている人は、ぜひ参考にしてください。

 

4-1.ポジティブな目的・目標を伝える

結婚相手に風俗業界で働いていることを打ち明ける際には、風俗スタッフとして働く上での前向きな目的や目標を伝えることで理解を得やすくなります。

成果を出して店長を目指す、子育てに十分な費用を短期間で貯めるなど、目標がポジティブで説得力があればかまいません。仕方なく風俗スタッフとして働いているのではなく、前向きな理由から自分で選んで働いていることを伝えてみましょう。

 

4-2.勤務時間・休日について理解してもらう

結婚相手に仕事について理解してもらう際に、風俗スタッフの労働時間と休日がしっかりと整備されていることを伝えるのもおすすめです。

風俗業界に対してブラックな印象を抱いている人は少なくありません。しかし、風俗スタッフは土日祝日休みとはいかないまでも、一般的なサービス業と同様にシフト制で週に1~2日しっかりと休むことができ、連休希望を出せるお店も中にはあります。

また、勤務時間も業種・業態によりますが、基本的に8~12時間の勤務であるため、仕事と家庭の両立ができると分かれば結婚相手からも前向きな印象を持ってもらいやすいでしょう。

 

4-3.経済面の安定性・メリットをアピールする

風俗スタッフは高給であるため、経済的なメリットが大きい点をアピールするのもよいでしょう。風俗スタッフの初任給は、25万~35万円程度と大卒の初任給を上回る水準です。さらに、出世して幹部や店長となれば、年収1,000万円以上を目指すことも可能です。

結婚して家庭を支え、子供を育てていくためにはお金をしっかりと稼ぐ必要があるため、経済面の安定性は大きなアピールポイントとなるでしょう。

 

4-4.将来設計を伝え不安を解消する

将来設計を共有することも不安の解消につながります。昨今ではコロナ禍による不況によって、風俗スタッフという職業の将来性に対して不安を抱く女性も少なくありません。

出世して店長を目指す、独立して自分の店舗を持つ、風俗スタッフの経験を生かして子供が物心つくまでに接客や営業などの一般企業に転職するなど、具体的で安心感のある将来設計を結婚相手に伝えてみてください。

 

5.結婚を視野に入れて働く人には「ファーストクラスルビー」がおすすめ!

結婚を視野に入れて風俗スタッフとして働けるお店をお探しの人には、「ファーストクラスルビー」がおすすめです。当店は、初任給35万円以上とナイトレジャー業界の男性求人の中でもトップクラスの給与水準となっています。さらに、無料の賄いや、1日千円で住める新築同然の社員寮を完備するなど、結婚資金を貯められる環境を整えております。

既婚者の先輩スタッフも在籍しているため、将来結婚したい人も安心して働くことができます。風俗スタッフのお仕事をお探しの人は、お気軽にお問い合わせください。

 

まとめ

風俗スタッフとして働くことで、結婚ができなくなることはありません。風俗業界で働く既婚者は多く、風俗スタッフは経済面や将来性、労働条件などの面で結婚生活や子育てとの両立がしやすい職業と言えます。

「ファーストクラスルビー」は風俗スタッフを募集中です。コロナショックの中でも月収35万円スタートで、頑張り次第でさらに大きく稼げる環境を整えております。風俗スタッフの仕事に興味がある人はご検討ください。

トップへ