西川口 ソープランド ファーストクラス・ルビー

埼玉・西川口ソープ【ルビー】 > 人気アクセスキーワード > 風俗嬢がクリスマスに出勤するメリット4選|訪れるお客さんの特徴も

風俗嬢がクリスマスに出勤するメリット4選|訪れるお客さんの特徴も

西川口ソープ ファーストクラスルビー 求人サイト

クリスマスは、男女にとって冬の一大イベントです。そのため、風俗店で働く女の子の中には、下記のように悩む方も多いのではないでしょうか。

「クリスマスは出勤すべき?」
「クリスマスにお客さんって来るの?稼げる?」

そこで今回は、クリスマスの風俗店の客入りから、風俗嬢がクリスマスに出勤するメリット、クリスマスに風俗を利用する男性客の傾向までを紹介します。クリスマスに出勤するかどうかを判断したい女の子は、ぜひ参考にしてください。

 

1.【風俗】クリスマスは「繁忙期」真っ只中?

クリスマスは、世間的には恋人や家族と過ごす冬の一大イベントであるため、風俗店に来店するお客さんは少ないと思っている女の子もいるのではないでしょうか。また、クリスマスにわざわざお店に出勤することは控えようと思っている女の子もいるでしょう。

しかし、実際は下記のような理由から、クリスマスは年間を通して特に稼げるタイミングと言っても過言ではありません。

  • 冬のボーナスの時期であるため懐が温かいお客さんが多い
  • 恋人気分を楽しみたい男性客が多く来店する
  • 忘年会シーズンであるため二次会・三次会のお客さんが来店する
  • 特別なイベント日であるため奮発してくれるお客さんが多い
  • 風俗業界の繁忙期である年末年始に該当する

たくさんのお金を稼ぎたい女の子にとって、稼ぎ時であるクリスマスは大きなチャンスです。プライベートを優先してお店を休む女の子も多いため、出勤するだけでも大きく稼ぐことが期待できます。

 

2.風俗嬢がクリスマスに出勤するメリット5選

風俗嬢がクリスマスに出勤することは、稼ぎ時であること以外にも数々のメリットがあります。また、得られるメリットも大きい傾向にあります。

ここからは、風俗嬢がクリスマスに出勤することで得られる代表的なメリットを5つ紹介します。クリスマスの出勤を検討している女の子は、ぜひ参考にしてください。

 

2-1.1:お客さんが増えるため暇になりにくい

クリスマスは、多くの風俗店が「サンタコス」「ノーパン」「割引」「特典」などのクリスマスイベントを開催しているため、多くのお客さんがお店に来店します。

来店するお客さんが多いことに加え、女の子もイベントを口実に営業を行いやすいといったメリットもあります。新規客も多く来店するため、本指名を獲得するチャンスです。

クリスマスに出勤すれば、待機時間なしで途切れずに接客できる可能性も高いため、効率良く稼ぐことができるでしょう。

 

2-2.2:ボーナス時期のため稼ぎやすい

世間では、クリスマス前に冬のボーナスが支給されることが多く、風俗の主な客層であるサラリーマンの男性は経済的に余裕のある時期となります。

クリスマスという特別な行事の日ということも相まって、多くのお客さんが奮発してロングコースを選んだり、オプションをたくさん付けたりしてくれるでしょう。中には、実際に高額なチップを弾んでくれるお客さんも存在します。

ロングコースは女の子へのバックも多くなり、オプションバックは通常のバックにプラスされるため、女の子は効率的にお金を稼ぐことが可能です。

 

2-3.3:プレゼントやチップを貰いやすい

クリスマスは世間的には恋人同士で過ごす日であると同時に、恋人・家族・友人にプレゼントを渡す日です。

そのため、クリスマスに来店するお客さんは女の子へのプレゼントを用意してくれるケースが多く見られます。特に、普段からの馴染みのある本指名のお客さんからは、高価なアクセサリー・化粧品・バッグなどのプレゼントや、ロングコース・延長の選択をしてもらえる可能性が高まります。

中には、恋人同士で過ごすクリスマス気分を楽しめたお礼として、高額なチップをくれるケースもあります。普段から差し入れをしてくれるお客さんも多くいますが、このようにクリスマスは特に豪華なプレゼントやチップが期待できることが大きな魅力です。

 

2-4.4:本指名客につなげやすい

新規のお客さんが多く訪れるクリスマスは、当日に高い収入を得られるだけでなく、今後の収入につながる「自分のファン」を作るチャンスであるとも言えます。

クリスマスに来店してくれたお客さんは、クリスマスという特別な日に接客してくれた女の子にことをよく覚えている傾向にあります。多くのお客さんは、印象に残った女の子を思い出した際にリピートする可能性が高いため、クリスマスに接客したお客さんは今後の本指名客につながりやすいことがメリットです。

本指名につなげることを意識して、お客さんに好印象を残せるような接客・サービスを心がけましょう。

 

2-5.5:「本当に彼氏がいないんだ」と好感を持たれやすい

風俗店に通うお客さんは、「お気に入りの女の子に彼氏がいるかどうか」を気にする傾向にあります。

風俗業界では、プライベートな情報をお客さんに話さないことが基本であるため、彼氏の有無を聞かれても「いない」と答える女の子がほとんどです。実際にお客さん側も、彼氏がいることを女の子が素直に答えるとは思っていません。

しかし、お気に入りの女の子がクリスマスに出勤していると、「本当に彼氏がいないんだ」ということをお客さんに理解してもらうことができます。彼氏がいるかどうかを気にするお客さんからの好感度も高まり、これまで以上に熱心なファンになってくれることが期待できるでしょう。

お店で人気の高い女の子も、クリスマスは彼氏と過ごすためにお休みするケースも少なくありません。クリスマスに出勤することで、店内での人気ランクを高めることにもつながります。

 

3.クリスマスに風俗を利用するお客さんはどんな男性?

クリスマスに出勤してたくさん稼ぎたい女の子やメリットを得たい女の子は、クリスマスにはどのようなお客さんが来店するか気になる方も多いでしょう。

「クリスマスに風俗を利用するお客さんは、独り身の変な人しかいない」
「クリスマスは風俗店の客層が悪くなる」

上記のような噂を聞いて、クリスマスに出勤することを不安に思う女の子も少なくありません。しかし実際は、普段の風俗店の客層と変わらない「一般的なサラリーマン男性」が多く訪れます。

では、クリスマスに風俗を利用するお客さんは、いったいどのような男性なのでしょうか。最後に、クリスマスに風俗を利用するお客さんの傾向について紹介します。

 

3-1.独り身の男性

クリスマスは一般的に恋人と一緒に過ごすイメージが強いですが、風俗店には恋人がいない独り身の男性たちが圧倒的に多く来店します。恋人たちの一大イベントであるクリスマスは、ちょうど冬の人肌恋しい時期でもあり、男性の「女の子と一緒に一夜を過ごしたい」という気持ちが強まるためです。

また、一人で来店する男性客以外にも、独り身同士で集まった友達同士がグループで来店するケースも見られます。お店にとっては、一気にお客さんを取り込めるチャンスでもあります。

クリスマスに来店する独り身の男性は、風俗嬢にプレイだけでなく恋人気分を強く求めているため、恋人のような接し方をすると非常に喜んでもらえるでしょう。

 

3-2.忘年会帰りの男性

クリスマスはちょうど忘年会シーズンとも重なるため、クリスマスには忘年会の二次会や三次会として来店するお客さんも多くいます。

二次会・三次会にあたる遅い時間帯には、風俗店に忘年会帰りの団体客が多く来店することも知っておきましょう。

また、忘年会帰りの男性はお酒を飲んでほろ酔い気分で来店する方も多くいます。ほろ酔いで少し甘えたい気持ちになっている男性のお客さんに優しく接すれば、より好印象を与えることができ、本指名にもつながりやすくなるでしょう。

 

まとめ

風俗店は、大きなイベントの際にお客さんが多く訪れる傾向です。特に男女の一大イベントであるクリスマスは、人肌恋しいと感じる独り身の男性をはじめ、多くの男性を中心に高い需要があります。

風俗嬢がクリスマスに出勤することは、ファンを増やしたりプレゼントを貰えたりといった多くのメリットがあるため、非常におすすめです。現在風俗店で働いている女の子やこれから風俗店で働こうと考えている女の子は、今年のクリスマスにはぜひお店に出勤してみてください。

トップへ