西川口 ソープランド ファーストクラス・ルビー

埼玉・西川口ソープ【ルビー】 > 人気アクセスキーワード > 風俗スタッフの給料相場|出世して給料を上げるためのポイントも解説

風俗スタッフの給料相場|出世して給料を上げるためのポイントも解説

西川口ソープ ファーストクラスルビー 男子求人サイト

風俗業界は、給料が高い業界として有名です。風俗店では女性キャストだけではなく、男性スタッフも高給を稼いでいます。大手風俗グループの店長では、月給100万円を超えるケースもあります。

この記事では、風俗スタッフの給料相場について、詳しく解説します。店舗スタッフから出世して給料を上げるポイントも紹介するため、これから風俗スタッフを目指す人や、思うように出世できずに悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

 

1.【役職別】風俗スタッフの給料相場

風俗業界は女性キャストが稼ぐイメージがありますが、実は男性スタッフも高収入を期待できる業界です。ナイトワーク専門の求人情報では、男性高収入求人として風俗スタッフの男性求人が掲載されています。

稼ぎたい男性にとって、風俗業界が魅力的な環境であることはあまり知られていません。ここでは、男性風俗スタッフの給料相場について、役職別に紹介します。

 

1-1.店舗・受付スタッフ

【相場】25万円~(月給)

風俗店の店舗・受付スタッフの給料相場は、未経験者で25万円以上です。通常は、風俗店で働く場合、未経験者でも経験者でも店舗スタッフとして採用されます。店舗スタッフは受付や雑用が仕事で、幹部候補を目指して徐々に風俗業界やお店のルールを覚えていく立場です。経験者の場合は、多少給料が高い傾向にあります。

高級店や大手グループ店の場合、未経験者でも月給30万円以上の給料を得ることが可能です。また、デリヘルなどの無店舗型より、ソープランドなど店舗型のほうが高給とされています。高級ソープで働くスタッフは、一般スタッフであるにもかかわらず月給35万円を超えるケースもあります。

 

1-2.幹部スタッフ(マネージャー・副店長)

【相場】50万円~(月給)

副店長やマネージャー、チーフなど、幹部スタッフの給料相場は50万円以上です。幹部スタッフは店長に次ぐ存在で、管理職の役割を担います。幹部スタッフは、お店の金銭管理をはじめ、シフト管理や女性キャストのケア、スタッフ教育など幅広い仕事を行う立場です。

幹部スタッフに昇進した場合、独立経営の企業や小規模チェーン店で、およそ50万円が毎月の平均給料といわれています。エリアにもよりますが、大手グループのお店では若手幹部でも70万円を超える場合があり、グループの規模が給料に大きく影響します。

 

1-3.店長

【相場】70万円~100万円(月給)

店長の給料相場は、70万円~100万円です。店長となるためには、一般スタッフからチーフ・マネージャー・副店長と段階を踏んで出世していく必要があります。仕事内容はハードですが、給料は非常に高額です。

風俗スタッフの給料はお店の人気やグレードに大きく左右されますが、その影響をもっとも受ける役職が店長であるといわれています。大手グループのお店では、月給が100万円を超える場合もあります。

 

1-4.ドライバー

【相場】1,200円~(時給)

風俗店の送迎ドライバーの給料相場は、時給1,200円程度です。ドライバーは店舗スタッフとは異なり、多くは時給や日給制のアルバイトとして雇用されます。

風俗店のドライバーは、女性キャストを帰宅場所や派遣場所に送る業務です。1回の仕事時間は1~2時間と短く、日払いの求人も多いため副業に最適な仕事であるといえます。

店舗型では夜間のキャスト送迎が中心であるためアルバイトでの雇用が多いですが、ホテヘルやデリヘルの場合は移動が多く、正社員で雇用されるケースもあります。正社員ドライバーの平均給料は、月給25万円程度です。風俗店のドライバーとして入店し、店舗スタッフとなるケースもよくあります。

 

2.風俗スタッフの給料が高い理由

風俗業界は他の業界に比べて、給料が高い傾向にあります。女性キャストだけではなく男性スタッフの給料も高く、経験や学歴・資格にかかわらず大金を稼げる魅力的な業界です。では、なぜ風俗スタッフの給料は高いのでしょうか。ここでは、風俗スタッフの給料が高い理由について解説します。

給料が高い理由(1) お店の利益が大きいため

風俗業界は、非常に利益率の高い業界です。飲食店などとは異なり、商品在庫が必要ないため、お客様が支払う風俗店の利用料がそのまま人件費として給料に反映されます。

給料が高い理由(2) 歩合給が設定されているため

お店によって異なりますが、基本給に加えて歩合給を設定している場合があります。歩合給とは、お店のノルマを達成した場合、成績に応じてボーナスや手当が支給される制度です。風俗店では歩合給が非常に大きく、頑張った分だけ稼ぐことができます。

給料が高い理由(3) 福利厚生が充実しているため

風俗業界では、社会保険完備や寮・社宅制度といった福利厚生が充実しているお店が多い傾向にあります。自分でマンションを借りるよりも、お店の寮に入るほうが、支払う家賃が少なくなるため、可処分所得が大きくなります。

給料が高い理由(4) 出世のスピードが速いため

風俗業界では、出世のスピードが速く、実力次第でお店の支援を受けて自分のお店を持つことができます。店長となると店舗運営の自己決定権が大きくなるため、自分の理想のお店を作ることが可能です。

 

3.風俗スタッフが給料を上げる3つのポイント

風俗スタッフが給料を上げるためには、「歩合給を増やすこと」と「出世すること」が求められます。この2つを達成するためには、3つのポイントを守ることが大切です。

ここでは、風俗スタッフが給料を上げる3つのポイントについて解説します。風俗スタッフとして歩合を増やし、出世するためにぜひ役立ててください。

 

3-1.お店の業務を習得する

風俗スタッフが収入を増やす第一歩は、お店の業務を習得することです。管理職や店長を任されるためには、お店で行われる業務の全てに精通している必要があります。まずは地道に、与えられた業務をしっかり習得していきましょう。

お店の業務を覚えるためには、業務内容を細分化することがおすすめです。風俗スタッフの主な業務は、接客・キャスト管理・メンテナンス・プロモーションなどがあります。それぞれの業務を細かく分けて、優先順位と重要なポイントをおさえることで、効率よく業務を身に付けましょう。

 

3-2.コミュニケーション・スキルを磨く

風俗スタッフは、コミュニケーション・スキルや社会性が求められます。風俗スタッフは、お店での受付業務や電話での接客業務がメインの仕事です。店舗型とデリヘルではコミュニケーション方法が異なりますが、どちらもお客様が不快に感じないように、細かな言葉づかいや気配りを大切にしてください

入店時にある程度の接客研修はありますが、実際の仕事ではさまざまなタイプのお客様と接することが必要です。まずは、感じのよい表情と明るい声の出し方を身に付けてください。お客様の反応をよく見て、話を聞き、気配りを心がけましょう。また、先輩従業員のやり方を見て真似するなど、地道な努力も必要です。

 

3-3.効率的な女の子の付け方を考える

風俗店では、男性客に効率よく女の子を付けることもスタッフの仕事です。どのお客様にどの女の子を付けるかは、スタッフの手腕が大きく問われる部分とされています。基本的には、お客様の要望にできるだけ応えられる女の子を付けることが大切です。

しかし、人気の風俗嬢は指名が集中しやすく、目当ての女の子を指名できないお客様が出ることもあります。そうした場合、お客様をがっかりさせないように、効率よく別の女の子を付けることができる人が、優秀なスタッフとなります。待機中の女の子をうまく回して売上につなげましょう。

 

3-4.積極的にアイディアを提案する

店舗スタッフは、男性スタッフの中でもっともお客様とキャストに近い存在です。お客様やキャストとのコミュニケーションの中で気付いたことがあった場合、積極的にアイディアを提案しましょう。

新しいアイディアとして出す内容は、キャンペーンや広告内容だけではなく、お店のシステムや経営の仕組みに関するものでも構いません。お店の課題を第一に考えられるスタッフは、昇給や昇進のチャンスがすぐに回ってきます。どのようにすれば、他店と差別化でき、お店の発展に貢献できるか、日頃から考える習慣を身に付けましょう。

 

まとめ

風俗業界は、キャストだけではなく男性スタッフも高給が稼げる業界です。自分のやる気と実力次第で昇進や昇給が可能であるため、自分の力を試したいという人に向いています。月給25万円以上の店舗スタッフからスタートしますが、経験を積み重ねて幹部や店長に昇進することで、月給100万円を稼ぐケースも珍しくありません。

風俗業界で昇進や昇給を実現するためには、最初はお店の業務を地道に覚えることが大切です。その上で、コミュニケーション・スキルを磨きつつ、お店に自分のアイディアを積極的に提案して、自分の存在感をアピールしていきましょう。

トップへ