西川口 ソープランド ファーストクラス・ルビー

埼玉・西川口ソープ【ルビー】 > 人気アクセスキーワード > 風俗の聖水とは?プレイの魅力から3つの注意点まで

風俗の聖水とは?プレイの魅力から3つの注意点まで

西川口ソープ ファーストクラスルビー 出勤情報

何度も風俗店を利用していると行為がマンネリ化し、新たな楽しみ方を発見したくなります。いつもと違うアブノーマルな行為を楽しみたいときにおすすめなのが「聖水プレイ」です。しかし、風俗店のホームページや店舗受付で「聖水」の文字を見たことがあっても、どのようなオプションなのか想像できない人もいるでしょう。

当記事では、「聖水」の概要や聖水プレイのやり方、注意点までを紹介します。聖水プレイに興味のある男性は、聖水プレイの基礎知識を理解した上で、ぜひチャレンジしてみてください。

 

1.風俗における「聖水」とは?

風俗業界における「聖水」とは尿(女の子のおしっこ)です。風俗嬢の尿を用いてプレイを楽しむことができ、いつもと違う性行為を楽しむことができます。

一般的なヘルス店では風俗嬢の放尿を鑑賞しますが、SM店では尿を飲んだり顔や体にかけてもらったりするというハードなプレイを堪能できます。

 

1-1.聖水プレイの種類3つ

お店のサイトなどでは「聖水」とだけ表記されている場合が多いですが、聖水と一口に言ってもいろいろなサービスがあります。風俗店で行われる主な聖水プレイは、以下の3つです。

・放尿プレイ

風俗嬢が放尿する姿を鑑賞するプレイで、聖水の基本プレイです。放尿プレイはハードルが低いため、OKとしている風俗嬢は少なくありません。オプションで聖水が付けられる場合、風俗嬢に放尿を断られることはほぼないでしょう。聖水プレイ初心者向けの行為です。

・お漏らしプレイ

お漏らしプレイは、風俗嬢を失禁させたり、衣類や下着を着けた状態で放尿させたりするプレイです。女性を辱めたい支配欲が旺盛な男性に向けたワンランク上の鑑賞プレイです。ほかの聖水プレイに比べると、お漏らしプレイをOKとしている風俗嬢は少なくなります。

・尿シャワープレイ

風俗嬢の尿をシャワーのように全身に浴びるプレイです。SM店では尿シャワーが聖水プレイの基本とも言えます。顔面に浴びるのに抵抗がある場合は、手足だけでも問題ありません。風俗嬢が放尿できる時間には限りがあるため、希望する人はプレイ開始前に伝えるようにしましょう。

 

1-2.聖水プレイを楽しめる風俗は?

聖水プレイが目的の場合は、デリヘルやホテヘルがおすすめです。特にデリヘルは風俗業界の中でも店舗数が多く競争率が高いため、マニア受けを狙えるようオプションで聖水プレイを用意していることがほとんどです。反対に、後片付けが大変となることから、ファッションヘルス(箱ヘル)では聖水プレイを受け付けていない傾向にあります。

聖水プレイのオプション料金は店舗によって違いはあるものの、約2,000~3,000円が相場です。ただし、聖水プレイのオプションがある風俗店でも、聖水プレイをNGに指定している風俗嬢もいます。風俗嬢を指名する場合は聖水プレイがNG指定になっていないか確認することをおすすめします。また、ハードな聖水プレイを楽しみたい人は、M性感などSMプレイに特化したお店を選びましょう。SM系のお店では聖水がコース料金に含まれている場合もあります。

 

2.風俗における聖水プレイの魅力・楽しみ方

尿を使ったプレイに抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、風俗業界では「聖水=聖なる水」と言われることもあり、通常とは違う快感を得ることができます。聖水プレイ未経験者はもちろん、経験者も事前にプレイの知識を身に付けておくと、さらに聖水プレイを堪能できるでしょう。次に、聖水プレイの魅力や楽しみ方を紹介します。

 

2-1.【魅力1】放尿姿にエロさを感じられる

女性の放尿鑑賞をする機会は滅多にありません。それは女性にとっても同様で「放尿姿を人に見られている」「いけないことをしている」という羞恥を感じながらプレイする姿には独特のエロチシズムがあります。

シチュエーションや表情はもちろん、放尿する際の淫部も注目ポイントです。日頃の性行為ではない淫部の動きを見られるというアブノーマルな状況に風俗嬢もだんだんと興奮を覚え、より濃厚なプレイを行えるでしょう。

 

2-2.【魅力2】背徳感を味わえる

「人が排泄する姿を見てはならない」という認識の下、女性の放尿シーンを見るという許されないことをしている状況には背徳感があります。AVでしか見ることのない特異なシチュエーションを体感し、後ろめたさと同時に気持ちが高揚するでしょう。

プライベートで女性に排尿をお願いするのは困難です。しかし、風俗店では非日常的なプレイができます。

 

2-3.【楽しみ方1】おしっこの味を伝える

さらなる変態プレイを楽しみたい人は、飲んだおしっこの味を風俗嬢に伝えて羞恥心を高めましょう。放尿姿を見るという独特なエロさと背徳感がある中で、おしっこの味を詳細に伝えれば、お互いの興奮は最高潮に達するでしょう。

言葉責めによりプレイの快感度は増します。尿の味レポで風俗嬢に恥ずかしさと気持ちよさの両方を与え、その後の行為が盛り上がるように工夫するのも聖水プレイならではの楽しみ方です。

 

2-4.【楽しみ方2】着衣状態でプレイをしてもらう

聖水プレイの多くは浴室で脱衣した状態で行われますが、あえて着衣のまま放尿してもらい、風俗嬢の失禁姿を鑑賞するのもおすすめです。

ただし、着衣で聖水プレイとなると衣装の関係で断られる場合があります。あらかじめ衣装を持参すると、服を着たままでの聖水プレイを快諾してもらえる可能性は上がります。着衣で聖水プレイをしてもらいたい際は、自分で衣装を準備しても問題ないか、風俗店に確認しておきましょう。

 

3.聖水プレイの注意点3選

エロティックな魅力があるプレイですが、排泄物を扱うため、いくつか注意点があります。事前に把握していないと、後始末や対処に困る場合もあるでしょう。ここからは、初めて聖水プレイをする人でもスムーズにプレイを進められるよう、3つの注意点を紹介します。

 

3-1.臭いが残ってしまう

聖水といっても人のおしっこであり、プレイ後にはアンモニア臭が残るため、プレイする場所には気を付けてください。特に、賃貸物件の自宅にデリヘル嬢を呼ぶ場合は注意が必要です。ビジネスホテルやラブホテルでも、過度に汚したら、出入り禁止や罰金の対象となります。

そのため、聖水プレイは汚れてもすぐに流せる浴室で行いましょう。どうしてもベッドやソファで聖水プレイをしたいなら、厚手のタオルやビニールシートを準備します。おしっこは時間が経てば経つほど臭いが染み付くため、衣類や家具に聖水が飛んだ際はすぐに拭き取りましょう。

 

3-2.聖水がすぐに出ないこともある

尿意はあくまでも生理現象です。プレイのタイミングで思うようにおしっこが出ない場合もあります。聖水プレイを始めたのにおしっこが出ないからといって、風俗嬢を責めるのは絶対にやめましょう。

無理に失禁させようと力づくで膀胱周辺を圧迫したり、オモチャを使ったりするなど、手荒に扱うこともNGです。風俗嬢が思うように放尿できないときは、こまめな水分補給を促すといいでしょう。

 

3-3.聖水プレイをOKにしているか確認する

聖水プレイを風俗嬢全員が承諾しているとは限りません。聖水プレイNGの風俗嬢に強要するとトラブルにつながる可能性があります。風俗嬢によって対応できるオプションは違うため、予約する際にしっかりとプロフィールを確認してください。

また、お店によって体験できる聖水プレイの種類は違います。どのような聖水プレイができるのかも、お店に事前に聞いておくようにしましょう。

 

まとめ

聖水プレイとは、おしっこを使ったプレイのことです。放尿プレイ・お漏らしプレイ・尿シャワープレイの3種類があり、通常とは異なるエロさや背徳感を味わえます。聖水プレイはソープやデリヘルなどの風俗でオプションとして用意されていますが、風俗嬢の中にはNGに指定している場合もあるため、聖水プレイができるのかよく確認しましょう。

ただし、聖水プレイは汚れや臭いが残りやすい行為です。できるだけ浴室を使うか、汚れてもいいバスタオルとビニールシートをベッドなどに敷きましょう。聖水プレイで放尿姿を鑑賞するのに慣れてきたら、飲尿や着衣プレイに挑戦してみてください。

トップへ