西川口 ソープランド ファーストクラス・ルビー

埼玉・西川口ソープ【ルビー】 > 人気アクセスキーワード > ナイトレジャーとは?男性スタッフの仕事内容と平均給料を徹底解説!

ナイトレジャーとは?男性スタッフの仕事内容と平均給料を徹底解説!

西川口ソープ ファーストクラスルビー 男子求人サイト

高収入が得られる仕事としてナイトレジャーを知ったものの、仕事内容や給料が分からず気になっている人は多くいます。

ナイトレジャーでは男性スタッフの求人が数多くあり、やる気や実力次第でより多くの収入を得ることが可能です。

この記事では、ナイトレジャーに含まれる店の種類や、男性スタッフの仕事内容、職種ごとの平均給料について解説します。ナイトレジャーについて詳しく知り、自分にあう職種を見つけたい人は、ぜひ参考にしてください。

 

1.ナイトレジャーとは?大まかな2つの種類を解説!

ナイトレジャーとは、性的なサービスや男女の会話などを提供する業界です。最近では女性向けのナイトレジャーもありますが、主流は男性向けのサービスとなっています。

ナイトレジャーに含まれる業態は、大まかに風俗店と非風俗店の2種類に分けることが可能です。ここでは、各業態のサービス内容や、主な店舗ジャンルについて解説します。

 

1-1.(1)風俗店

風俗店は、身体への接触などを含む性的なサービスを提供するナイトレジャーです。風俗店は、店舗内でサービスを提供する店舗型と、ホテルやレンタルルームなどでサービスを提供する無店舗型に分けられます。

店舗型に分類される主な風俗店のジャンルは、下記の通りです。

〇店舗型ヘルス

店舗型ヘルスでは、店舗内に受付や待合室、サービス提供を行う個室などが設けられています。

〇ソープランド

ソープランドも店舗型ヘルスと同じく、受付や待合室、サービス提供を行う個室がある風俗店です。店舗型ヘルスよりも濃厚なサービスを提供する点が主な違いとなります。

一方、無店舗型に分類される主な風俗店のジャンルは、下記の通りです。

〇デリバリーヘルス

デリバリーヘルスは実店舗を持たない店が多く、店舗があっても受付業務のみを行います。客が利用するホテルなどに女性キャストを派遣し、サービス提供を行うことが特徴です。

〇性感マッサージ

性感マッサージもデリバリーヘルスと同じく、客が利用するホテルなどに女性キャストを派遣してサービスを提供します。サービス内容にマッサージが含まれるなど、ヘルスよりも軽めのサービスを提供する点が主な違いです。

 

1-2.(2)非風俗店

非風俗店は、男女の会話による疑似恋愛やお酒・軽食などを提供するナイトレジャーとなっています。非風俗店に分類される主なジャンルは、下記の通りです。

〇キャバクラ

キャバクラの店舗内には複数のテーブル席が設けられ、女性キャストが客の隣に座って接待を行います。会話やお酒を楽しめるほか、店舗によっては店外デートも行える点がキャバクラの特徴です。

〇ガールズバー

ガールズバーの店舗内にはカウンター席が設けられ、女性キャストはカウンター越しに接客を行います。キャバクラと異なり、隣に座った状態での接待や店外デートなどのサービスは提供しません。

 

2.【ナイトレジャー】男性スタッフの仕事内容|各職種の平均給料も

ナイトレジャーでは、サービス提供を行う女性キャストだけではなく、男性スタッフも活躍しています。女性キャストが働きやすい環境作りや仕事のサポート、送迎、Web制作などが男性スタッフの主な役割です。

ここでは、男性スタッフの仕事内容と、求人情報から算出した各職種の平均給料について解説します。

 

2-1.店長・幹部候補

ナイトレジャーの店長・幹部候補が行う仕事は、店の売上を伸ばすための広告企画や戦略の考案、女性キャストのマネジメントなどです。また、女性キャストが入店する際の書類選考や面接、ほかの男性スタッフの育成なども店長・幹部候補に任されます。

店長・幹部候補は、店の経営に深く関わる職種で、給料が高く設定される傾向です。また、業績に応じて歩合給や手当が上乗せされるケースもあります。

店長・幹部候補の平均給料は、月額50万円程度です。店の業態により、月額30万円から月額80万円以上まで幅があります。

 

2-2.店舗スタッフ

ナイトレジャーの店舗スタッフが行う仕事は、電話による対応や予約管理、フロントでの受付業務、女性キャストのシフト管理などです。また、キャバクラやガールズバーなど飲食物の提供をともなう業態では、飲食物の管理なども男性スタッフが行う場合があります。

店舗スタッフは、店の運営を現場で支える重要なポジションであるため、店長・幹部候補の次に給料が高く設定される傾向です。正社員としての採用のほか、時給や日給によるアルバイト採用も行われています。

正社員の平均給料は、月額30万円程度です。勤務形態がアルバイトの場合は、時給1,200円程度、日給10,000円程度が相場となっています。

 

2-3.送迎ドライバー

ナイトレジャーの送迎ドライバーが行う仕事は、女性キャストの送迎です。無店舗型の店で働く女性キャストを、待機場所から客のいるホテルやレンタルルームまで車で送迎します。また、店舗型の店で働く女性キャストを営業終了後に自宅まで送ることも送迎ドライバーの仕事です。

送迎ドライバーは、女性キャストとのコミュニケーションは必要最小限で済みます。車の運転を行うため、自動車の普通運転免許が必要です。

送迎ドライバーの平均給料は、アルバイト募集で時給1,100円程度となっています。正社員募集の場合は月給25万円程度のケースもありますが、求人数はアルバイトほど多くありません。

 

2-4.Web制作・運営スタッフ

ナイトレジャーのWeb制作・運営スタッフが行う仕事は、オンライン集客の入り口となるWebサイトのデザイン制作や管理です。また、画像加工・編集ソフトが扱える場合は、女性キャストの写真をより魅力的に見せるための加工やレタッチを行うことがあります。

Web制作・運営スタッフの平均給料は、月額25万円程度です。担当する業務の範囲や店舗グループの事業規模などにより、月額20万円から月額35万円以上まで幅があります。

 

2-5.カメラマン

ナイトレジャーのカメラマンが行う仕事は、女性キャストのプロフィール写真や、サービス紹介に使用するイメージ写真などの撮影です。また、撮影後の写真加工や、動画の撮影を担当する場合があります。

カメラマンの平均給料は、月額25万円程度です。アルバイト募集の場合は、時給1,000円程度や日給12,000円程度が相場となっています。

 

3.ナイトレジャーは未経験からでも高収入を得られる?

一般企業では、転職面接時に学歴や経歴が問われたり、これまでの実務経験によって収入に差が出たりする傾向があります。一方、ナイトレジャーは学歴や経歴、業界知識の有無を問わず高収入を得やすい仕事となっています。

ナイトレジャーでは、自発的に働き、担当する仕事内容で売上に貢献すれば、高い評価を得ることが可能です。勤続年数ではなく結果で評価される職種であるため、工夫次第で短期間に昇給できる可能性があります。

ナイトレジャーの男性スタッフ求人では、年齢が不問であることが一般的です。社会人経験がまだ浅い20代前半の人や、40代や50代の人でも、ナイトレジャーの男性スタッフとして活躍できるチャンスがあります。

特に、店舗型風俗店に分類されるソープランドはほかのナイトレジャーと比べて客単価が高く、男性スタッフの給料も高い傾向です。そのため、短期間で高収入を得たい人には、ソープランドの男性スタッフが向いています。

 

まとめ

ナイトレジャーとは、性的なサービスを提供する風俗店と、男女の会話やお酒を提供する非風俗店を指す総称です。風俗店には店舗型のソープランドやヘルス、無店舗型のデリバリーヘルスや性感マッサージなどが含まれます。非風俗店は、キャバクラやガールズバーなどが主流です。

ナイトレジャーで働く男性スタッフの仕事としては、店長・幹部候補や店舗スタッフ、送迎ドライバーなどがあげられます。

学歴や経験を問わず働き、年収を高めたい人は、ぜひナイトレジャーのスタッフ求人に応募してみてはいかがでしょうか。

トップへ