西川口 ソープランド ファーストクラス・ルビー

埼玉・西川口ソープ【ルビー】 > 人気アクセスキーワード > 風俗で受け身男性は嫌われる?受け身プレイの楽しみ方とおすすめ風俗

風俗で受け身男性は嫌われる?受け身プレイの楽しみ方とおすすめ風俗

西川口ソープ ファーストクラスルビー 出勤情報

世の中には、女性から責められたい・女性にリードされたい願望を持つ男性が少なくありません。しかし世間一般に、受け身男性やM男性を見る目は冷ややかです。そのため、風俗店を利用する際に、「受け身だと嫌がられるのではないか」と不安に思う方もいるでしょう。

この記事では、受け身プレイができる風俗とその楽しみ方のほか、風俗で受け身プレイに失敗しないためのコツを解説します。受け身プレイを望む男性はぜひ参考にしてください。

 

1.風俗で受け身男性は嫌われる?

一般的に夫婦間や恋人同士のセックスにおける、受け身の姿勢や消極的な態度は敬遠されがちです。また、受け身の方を市場に並ぶ冷凍マグロに例え、「マグロ」と呼ぶこともあります。

しかし、「仕事で疲れていて自分から動くのが億劫・動けない」「セックスで女性をリードする自信がない」という男性や、女性から責められるほうが好きなM男性もいるでしょう。特に、風俗を利用する際は、「せっかくなら、女性から至れり尽くせりのサービスを受けたい」という願望を持つ男性も少なくありません。

風俗では、お店によっては受け身プレイを楽しめるほか、女性によっては男性が受け身のプレイを好むケースもあります。そのため、風俗を利用する際は、嫌われるかどうか気にする必要はなく、受け身プレイができるお店や女性を選ぶとよいでしょう。

 

2.受け身プレイができる風俗と楽しみ方

受け身プレイと一口に言っても、さまざまな種類があるため、どのようなサービスを求めているか明確にすることが重要です。ここでは、受け身プレイができる風俗の代表例である「ソープ」「ヘルス」「回春エステ」「SMクラブ」で楽しめるプレイを紹介します。

なお、「ソープ」「ヘルス」については受け身プレイに関する基本的なサービスが似ているため項目をまとめています。

プレイの種類 全身リップ
プレイ内容 唇や舌で全身を刺激される
ソープ・ヘルス
回春エステ ×
SMクラブ ×
プレイの種類 手コキ
プレイ内容 手を使ってペニスを刺激される
ソープ・ヘルス
回春エステ
SMクラブ
プレイの種類 足コキ
プレイ内容 足の裏や足の指を使ってペニスを刺激される
ソープ・ヘルス
回春エステ
SMクラブ
プレイの種類 焦らしプレイ
プレイ内容 イキそうになると寸止めされるなど、射精をコントロールされる
ソープ・ヘルス
回春エステ
SMクラブ
プレイの種類 言葉責め
プレイ内容 卑猥な言葉や侮辱的な言葉で煽られる
ソープ・ヘルス
回春エステ
SMクラブ
プレイの種類 性感マッサージ
プレイ内容 ペニス・睾丸・アナル(前立腺)などの性感帯を刺激される
ソープ・ヘルス ×
回春エステ
SMクラブ ×
プレイの種類 アナル責め
プレイ内容 アナルに指やおもちゃを入れられる
ソープ・ヘルス ×
回春エステ
SMクラブ
プレイの種類 緊縛
プレイ内容 紐・縄・テープ・固定具などで身体の自由を奪われる
ソープ・ヘルス
回春エステ
SMクラブ

なお、表のプレイやジャンルごとの可否はあくまで一例で、お店や女性によって異なります。以下では、「ソープ・ヘルス」「回春エステ」「SMクラブ」それぞれの特徴を紹介します。

 

2-1.ソープ・ヘルス

風俗の王様とも呼ばれる、濃厚なプレイが特徴のソープは、そもそもが「個室浴場で女性がおもてなしをする」というサービス形態です。そのため、至れり尽くせりの上質なサービスを受けたい男性は、ソープを利用するとよいでしょう。

一方で、店舗や自宅・ホテルで性的サービスを受けられるヘルスでは、お店のコンセプトや女性によってプレイ内容が左右されます。そのため、お店のホームページを確認し、事前に受け身プレイに対応しているか確認することがおすすめです。

 

2-2.回春エステ

回春エステは、メンズエステのような全身マッサージに「回春マッサージ」と呼ばれる精力を高める施術と手コキによる射精が加わった性的サービスを提供するお店です。男性は始終受け身に徹し、エステシャンの女性に触れることは禁じられています。お店によっては性感を高めるための言葉責めや焦らしプレイなどに対応可能です。

また、回春エステの一種の「M性感」では、足コキ・顔面騎乗・アナル開発・潮吹きなど、よりM男性の心をくすぐるサービスが提供されています。

 

2-3.SMクラブ

SMクラブでは、本格的なSMプレイを楽しむことができます。縄で緊縛されたり、ムチで叩かれたりといった代表的なプレイから、スパンキングやハイヒール責めなどのマニアックな変態プレイまで、あらゆるプレイに対応していることが特徴です。

普通のサービスでは満足できないというM気質の男性は試すとよいでしょう。また、最近はSMの要素を少しだけ取り入れたソフトSMサービスを提供するお店も増えています。

 

3.風俗で受け身プレイに失敗しないためのコツ

受け身プレイは多種多様で、そのハードさのレベルもプレイによって異なります。また、受け身好き・M男性と一口に言っても、好みは人ぞれぞれでしょう。満足いくプレイを楽しむためには、女性とのコミュニケーションやお店選びが重要です。

以下では、風俗店で受け身プレイに失敗しないための3つのコツを紹介します。

 

3-1.受け身プレイ希望であることを伝える

ソープ・ヘルスなどの受け身プレイをメインのサービスとして提供していない風俗店では、予約段階で受け身プレイを希望することを伝えておくことが重要です。また、女性と対面した際も、希望するプレイを伝えましょう。ただし、お店によってはオプション料金が発生することもあります。

また、回春エステやSMクラブにおいても、希望するプレイの方向性や使ってほしい道具などを事前に細かく指定しておくことで、高い満足感が得られるでしょう。

 

3-2.アナル責めなど苦手なプレイを伝えておく

受け身プレイの中に苦手なプレイがある方や、身体に触ってほしくない部位がある方もいるでしょう。特に、アナル責めや前立腺マッサージは、最初は怖いと感じる方がほとんどです。恥ずかしがらずに正直に申告しましょう。

嫌なことを無理やりされて興奮する方は除き、事前に好みのプレイ・苦手なプレイを遠慮なく伝えることで、女性側もプレイを進めやすくなります。

また、SMプレイには「セーフワード」と呼ばれる中断の合言葉を決め、肉体に異常をきたした際や、どうしても耐えられない際に相手に伝えるシステムがあります。ハードなプレイに不安がある方は利用するとよいでしょう。

 

3-3.素人がコンセプトのお店や新人は避ける

ヘルスなどの素人女性がコンセプトのお店では、女性側が受け身となる恋人同士のようなプレイが中心です。そのため、男性が受け身となるプレイに対応できる女性が在籍しないケースもあります。

また、入店したての新人は、風俗のサービスに慣れておらず、男性を責める余裕やテクニックがまだ十分でないことが多いため、受け身プレイを希望する際は避けたほうが無難です。

ヘルスなどで確実に受け身プレイを楽しみたい場合は、「痴女」「逆痴漢」などのイメージプレイを得意とするお店で、経験豊富なベテラン女性を選ぶとよいでしょう。

 

4.受け身プレイを楽しむならソープがおすすめ!

受け身のまま女性から丁寧で上質な性的サービスを受けたい方や、受け身プレイが好きだけれどハードなプレイではなく癒やしを求めている方には、ソープをおすすめします。

ソープでは、基本的に女性が男性に奉仕し快楽に導くサービスが中心です。例えば、スケベ椅子を使って全身をくまなく洗われるボディ洗いや、ローションでぬめる身体を密着させるマットプレイなど独自のサービスを楽しむことができます。また、女性と2人きりの空間で濃厚なプレイを堪能できるという点もポイントでしょう。

関東圏のソープランドで癒やされたい時は、埼玉県西川口の「ファーストクラスルビー」をぜひご利用ください。ファーストクラスルビーなら、300人以上在籍する女性の中から、受け身プレイを楽しめる女性を提案いたします。

 

まとめ

受け身プレイは、ソープ・ヘルス・回春エステ・SMクラブなどの風俗店で気軽に楽しむことができます。M気質のある方は、回春エステや、回春エステの1種であるM性感のほかSMクラブがおすすめです。ハードなプレイを求めていない方や、女性にリードされるプレイが好きな方は、ソープや痴女系のヘルスを利用するとよいでしょう。

受け身プレイを希望する際は、事前にお店や女性に伝え、してほしくないプレイも申告することが大切です。また、素人や新人女性の場合は男性を責め慣れていないため避けることをおすすめします。

トップへ