西川口 ソープランド ファーストクラス・ルビー

埼玉・西川口ソープ【ルビー】 > 人気アクセスキーワード > 風俗嬢は年齢に関係なく活躍できる?年齢別に適したコンセプトも紹介

風俗嬢は年齢に関係なく活躍できる?年齢別に適したコンセプトも紹介

西川口ソープ ファーストクラスルビー 求人サイト

デリヘル(デリバリーヘルス)やソープランドなどで働く風俗嬢は、未経験者でも努力次第で高収入を得られることから、幅広い世代の女性に注目されている仕事です。しかし、「風俗は若い女性がやる仕事」というイメージをもつ女性が多く、20代後半や30代の女性は風俗で働くことに不安を感じてしまうケースがあります。

そこでこの記事では、風俗嬢と年齢の関係性について解説するとともに、年齢別におすすめの風俗店を紹介します。年齢を気にせず風俗嬢として稼ぎたい女性はぜひチェックしてください。

 

1.風俗嬢と年齢の関係性は?

風俗の仕事に年齢の上限はなく、30代以上の女性でも働けます。風俗業界では風俗嬢の年齢を実際よりも若く設定する「サバ読み」が一般化しており、30代以上の女性が20代の女性として活躍していることも珍しくありません。

ただし、一般的なイメージの通り、風俗嬢に最も多い世代は20代前半です。そのため、「年齢を重ねるほど収入が減るのでは」「そもそも風俗店で働けないのでは」と不安に感じる女性もいるでしょう。

ここからは、風俗の仕事と年齢の関係性について「稼ぎ」と「働ける風俗店の種類」の2点を中心に解説します。

〇稼ぎについて
風俗嬢の給料は歩合制であることが多く、年齢や勤続年数で決まるわけではありません。接客した人数・時間、オプション内容によって給料が決まります。そのため、20代の風俗嬢以上に稼いでいる30代の風俗嬢も少なくありません。
〇働けるお店の種類について
風俗店ごとに、コンセプトやセールスポイントがあり、それぞれのイメージに合う風俗嬢を風俗店は採用しています。なかには、学生をコンセプトとした風俗店や、女性の初々しさがセールスポイントの風俗店もあるため、年齢を重ねるにつれて選べる風俗店の種類は変わってきます。

30代以上の女性であっても、働く風俗店の種類を選べば、高収入を目指すことは可能です。

 

2.【年齢別】おすすめの風俗店のコンセプト

風俗店には、学園系・コスプレ系・ロリ系・人妻系・巨乳系・ギャル系・清楚系・SM系・女子大生系など、さまざまなコンセプトがあります。風俗の仕事で稼ぐためには、自分に合ったコンセプトの風俗店で働くことが重要です。

ルックスやスタイルだけではなく、年齢によっても活躍しやすいコンセプトは異なります。ここからは、年齢別におすすめの風俗店のコンセプトを紹介します。

 

2-1.【20~24歳】学生・素人をコンセプトにした風俗店

さまざまなコンセプトの中から、20~24歳の女性におすすめしたい風俗店が「学生・素人」をコンセプトにした風俗店です。学生系・素人系の風俗店の多くは、年齢制限を設けているため、基本的には20代のうちしか働くことができません。

〇求められる要素

学生系の風俗店では、背が低かったりルックスが幼く見えたりするタイプの女性は、とくに歓迎されるでしょう。また素人系の風俗店では、清楚なメイクや派手過ぎないファッションが求められます。

〇主な客層

学生・素人をコンセプトにした風俗店は、幅広い客層から人気です。風俗嬢の成長を楽しみたいお客さんや本物の恋人のようにいちゃいちゃしたいお客さんなどが利用します。素人ならではの初々しい仕草の風俗嬢を楽しみたいお客さんも珍しくありません。

周囲の人から、「見た目より幼く見える」「美人系よりかわいい系」だと言われる女性は、学生・素人をコンセプトにした風俗店が適しています。

 

2-2.【25~34歳】お姉さん・OLをコンセプトにした風俗店

25~34歳の女性におすすめの風俗店が、お姉さん・OLをコンセプトにした風俗店です。お姉さん系・OL系の多くは、風俗嬢のスラッとしたルックスをセールスポイントとしています。

〇求められる要素

お姉さん・OLをコンセプトにした風俗店では、お客さんが甘えたくなるような大人っぽさがあるかが重視されます。身長は高くスタイルはスレンダーであることが望ましいです。メイクやヘアスタイルも色気を意識しつつ、派手過ぎないルックスが求められるでしょう。

〇主な客層

お姉さん系・OL系は、幅広い層に人気のコンセプトです。とくに風俗嬢に甘えたいお客さんや、ルックスのよい風俗嬢と特別な時間を過ごしたいお客さんが利用します。風俗嬢のテクニカルなプレイを楽しみにしているお客さんも多くいます。

お姉さん系・OL系以外には、秘書系・教師系などのコンセプトもおすすめです。

 

2-3.【35歳~】人妻・熟女をコンセプトにした風俗店

若い風俗嬢にはない色気をもつ35歳以上の女性には、人妻・熟女をコンセプトにした風俗店をおすすめします。熟女系は「美魔女」といった言葉が近年登場したことから、人気が高まっているジャンルです。

あえて30代以上の風俗嬢を選ぶお客さんも多く、年齢やぽっちゃりとしたスタイル、既婚であることもアピールポイントとなります。

〇求められる要素

人妻・熟女をコンセプトにした風俗店に来店するお客さんの多くは、風俗に快楽だけではなく「癒やし」を求めています。そのため、20代の風俗嬢とは異なる知性や落ち着き、接客マナー、包容力、大人っぽい雰囲気などが求められるでしょう。

〇主な客層

人妻系・熟女系の風俗店の主な客層は、風俗嬢に甘えたかったり風俗嬢にリードされたかったりするお客さんです。ほかにも熟練したテクニックを味わいたいお客さんや、若い風俗嬢の接客が苦手なお客さんも利用するでしょう。

人妻・熟女をコンセプトにした風俗店には、40代・50代の風俗嬢が所属していることも珍しくありません。

 

3.風俗嬢が年齢に関係なく稼ぎ続けるためには?

30代以上になると、風俗嬢として活躍できる場面は減少します。しかし、立ち回りや努力次第で年齢に関係なく稼ぎ続けられる点が風俗嬢の魅力です。

ここからは、風俗嬢が年齢に関係なく稼ぎ続けるために大切な2つのポイントを紹介します。

〇見た目を綺麗に保つ

風俗嬢のプロフィール年齢は、実際の年齢とは関係がありません。重要視されるポイントは見た目の年齢であるため、見た目を若々しく綺麗に保つことで、年齢に関係なく稼ぎ続けられるでしょう。

とくに肌や髪の質感には年齢が出やすいため、しっかりとケアをする必要があります。シャワーを浴びる回数が多い風俗の仕事では、肌や髪は荒れやすい部位のため、日々のお手入れが大切です。

風俗嬢として稼ぎ続けるためには、メイク・エステ・ファッションなどにお金をかけ、見た目を綺麗に保つ努力と工夫をする必要があります。

〇マニアックな風俗店に転向する

現在働いている風俗店がオナクラなどのソフトサービス店であり、稼げなくなっている場合は、よりマニアックなプレイを提供する風俗店に転向することも一つの方法です。

とくにSM専門店の女王様など、趣向を凝らした風俗店では、経験年数の浅い風俗嬢に比べ、ある程度年齢を重ねた風俗嬢のほうが人気が出やすくなります。

30代以上の風俗嬢は、20代の風俗嬢と同じように稼ぐことはできません。しかし、見た目を綺麗にする努力をしたり、テクニックを磨いたりすることで、年齢に関係なく稼ぎ続けられます。

 

まとめ

風俗嬢に多い年齢層は20代前半です。しかし、30代以降でも活躍している風俗嬢は数多く、年齢を重ねても努力次第で高収入を得られます。

風俗で稼ぐためには、自分に合ったコンセプトの風俗店で働くことが大切です。風俗店にはそれぞれコンセプトがあり、年齢によって活躍しやすいコンセプトが異なります。

なお、風俗では実際の年齢よりも見た目の年齢が重要視される傾向です。年齢を気にせず稼ぎ続けるためには、見た目をきれいに保つ・自分に合った風俗店を選ぶなど、工夫を凝らしましょう。

トップへ