西川口 ソープランド ファーストクラス・ルビー

埼玉・西川口ソープ【ルビー】 > 人気アクセスキーワード > 【ソープ嬢向け】時間配分のコツは?コース時間別に解説

【ソープ嬢向け】時間配分のコツは?コース時間別に解説

西川口ソープ ファーストクラスルビー 求人サイト

ソープのプレイで、上手な時間配分を考えるためには、「お客さんが何回戦したいのか」「お客さんは早漏なのか、それとも遅漏なのか」といった部分を考えることが大切です。しかし頭でわかっていても、中々うまく時間配分ができず、時間が余ったり足りなかったりして気まずい思いをしている方も多いのではないでしょうか。

そこで当記事では、ソープ嬢の方向けに、コース時間別の時間配分の例をご紹介いたします。時計を見ずとも上手に時間を調節できると、お客さんにもストレスを与えないため、お客さんの満足度も高まるでしょう。ぜひ参考にしていただければ幸いです。

 

1.ソープで時間が余ってしまうのはよくない?

ソープや風俗店において、時間を極端に余らせてしまう(もしくはオーバーしてしまう)ことはあまりよくなく、なるべくコース時間通りにサービスをすることが基本です。時間を余らせてしまうと、女性側は会話を持たせないといけないので、時には気まずい思いをすることもあるでしょう。また、男性側も「早くイってしまって、時間がもったいなかったな」と感じてしまい、満足感が軽減してしまう恐れがあります。

男性の本音としては、ソープ嬢と「会話」をしに来ているのではなく、「イチャイチャ」「エッチなプレイ」がしたいと思ってお金を払っています。そのため、コース時間のなるべくギリギリまでプレイをしたほうが、喜んでくれるお客さんが多いです。

 

2.【コース時間別】ソープの時間配分の例

ソープ嬢や風俗嬢の方が時間配分を行うためには、各プレイの時間をコース時間ごとに逆算して考えることが大切です。

また、時間が余ってしまう際に一番多くある理由は「男性が早くイってしまうこと」です。2回戦を希望するお客さんは多い一方で、回復までに時間がかかる方は少なくありません。そのため、どれくらいの残り時間でフィニッシュしてもらうかを考え、できればお客さんが早漏気味か遅漏気味かを会話の中で確認するとよいでしょう。

ここからは、コース時間ごとに時間配分のモデル例を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

 

2-1.40分~50分コース

【ソープ】40~50分コースの時間配分の例
40分コース 50分コース サービス内容
0分~5分0分~5分
  • お出迎えとご案内
  • 荷物のお預かり
  • 脱衣
5分~15分5分~15分
  • うがい・歯磨き
  • 洗体
15分~30分15分~35分
  • ベッドプレイ1回戦
30分~35分35分~45分
  • シャワー
35分~40分45分~50分
  • 着衣
  • 帰り支度
  • インコール

40分~50分のコースは、基本的に1回戦のみとなることが多いです。コース終了の10分~15分前に、フィニッシュできるよう時間配分をするとよいでしょう。時間があまりに余った場合は、手コキとフェラチオで抜いてあげるのも一案です。

 

2-2.60分~70分コース

【ソープ】60~70分コースの時間配分の例(マット・ベッド)
60分コース 70分コース サービス内容
0分~5分0分~5分
  • お出迎えとご案内
  • 荷物のお預かり
  • 脱衣
5分~20分5分~20分
  • うがい・歯磨き
  • 洗体
  • 入浴
  • マットプレイの準備
20分~35分20分~35分
  • マットプレイ
  • マットの片付け
35分~50分35分~55分
  • ベッドプレイ1回戦
50分~55分55分~65分
  • シャワー
55分~60分65分~70分
  • 着衣
  • 帰り支度
  • インコール

60分以上の場合は、マットプレイが入ることが一般的でしょう。泡を作って体を流したい場合は、マットの上でマットプレイが終わった状態で、お客さんを寝かせたままで泡をつけてその場で流してみると、時短になります。

 

2-3.80分~90分コース

【ソープ】80分コースの時間配分の例(マット・ベッド)
経過時間 サービス内容
0分~5分
  • お出迎えとご案内
  • 荷物のお預かり
  • 脱衣
5分~20分
  • うがい・歯磨き
  • 洗体
  • 入浴
  • マットプレイの準備
20分~40分
  • マットプレイ
  • マットの片付け
40分~60分
  • ベッドプレイ1回戦
60分~70分
  • シャワー
70分~80分
  • 着衣
  • 帰り支度
  • インコール
【ソープ】90分コースの時間配分の例(ベッド2回戦)
経過時間 サービス内容
0分~5分
  • お出迎えとご案内
  • 荷物のお預かり
  • 脱衣
5分~15分
  • うがい・歯磨き
  • 洗体
15分~30分
  • 入浴プレイ
30分~45分
  • ベッドプレイ1回戦
45分~55分
  • 休憩
  • シャワー
55分~70分
  • ベッドプレイ2回戦
70分~80分
  • シャワー
80分~90分
  • 着衣
  • 帰り支度
  • インコール

80分~90分コースの場合は、マットプレイ・ベッドプレイの2つを行うか、ベッドプレイ2回戦を行うケースもあるでしょう。入浴プレイにも時間が取れるので、壺洗いや潜望鏡など、ソープならではのプレイも求められます。

 

2-4.100分~120分コース

【ソープ】100~120分コースの時間配分の例(入浴・マット・ベッド)
100分コース 120分コース サービス内容
0分~5分0分~5分
  • お出迎えとご案内
  • 荷物のお預かり
  • 脱衣
5分~15分5分~15分
  • うがい・歯磨き
  • 洗体
15分~30分15分~30分
  • 入浴プレイ
  • マットプレイの準備
30分~50分30分~50分
  • マットプレイ
  • マットの片付け
50分~70分50分~70分
  • ベッドプレイ1回戦
70分~75分70分~80分
  • 休憩
  • シャワー
75分~85分80分~100分
  • ベッドプレイ2回戦
85分~95分100分~110分
  • シャワー
95分~100分110分~120分
  • 着衣
  • 帰り支度
  • インコール

100分以上のコースの場合は、お客さん側もゆとりをもって遊びたい人が多いため、それぞれのプレイを少しずつ長めに時間をとってみましょう。

その際、早くフィニッシュしてしまうと、時間がたっぷり余ってしまいます。お客さんがイきやすいかどうか、2回戦・3回戦を希望しているかどうかなども確認しながら、お客さんのペースに合わせてあげることが大切です。

 

3.ソープで時間が余ったらどうしたらいい?どんな話をすべき?

もし、プレイの時間が余ってしまったら、以下のような会話をしてみましょう。

  • プレイの話
  • 仕事の話
  • 出身地の話
  • 最近の世間話

また、ソープにくるお客さんは疑似恋愛を楽しみにしているケースも多いです。プレイが終わった後にも自分からイチャイチャしてあげると、お客さんも喜ぶでしょう。

また男性がイってしまった後、時間がある場合は「もう1回やる?」と聞いてあげると、「この子はサービス精神が旺盛だな」と好印象を与えることができます。今後の指名にも繫がる可能性があるので、ぜひ聞いてあげてみてくださいね。

 

まとめ

ソープのサービスで時間配分を上手く行うためには、まずはコース時間から逆算して、各プレイの時間を見積もっておくことが大切です。中には、タイマーを短めにセットする風俗嬢・ソープ嬢もいますが、お客さんに不満を与えてしまう恐れがあるので、基本的には正しい時間をセットするようにしてください。

お客さんとの会話を通して、お客さんの特徴(早漏・遅漏か、イった後の回復は早いか・遅いかなど)を知り、上手な時間配分ができるよう日々練習していきましょう。

トップへ